月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんなの愛言葉
   禅語から学ぶこと ②




 自分を見つめる時間です。

 今日の禅語は、「主人公」です。



   「主人公」

 昔、中国のお坊さんが毎日、自分自身に向かって「主人公」と

 呼びかけ、「はい」と返事していたといいます。

 「目を覚ましていなさい」「はい」、「他人に惑わされないよ

 うに」「はい」などと、自分自身と会話するのです。いつでも、

 どこでも「主人公」、つまり自分自身であること。

 「まわりにどう思われるか」と一歩前へ踏み出せない、「みん

 なと同じにしておこう」と妥協してしまう、そんな毎日から抜

 けだすための言葉=「主人公」。

 自分の人間性をそして、自分の中にある仏の心を信じて、日々

 生き生きとそれぞれの「主人公」を演じることが大切といいます。





 普通、「主人公」と聞くと、劇やドラマや小説の中での言葉と思

 いがちですよね。一般人にとってはあまり馴染みのない言葉だと

 思ってしまいます。

 けれど、この話に沿って考えてみると、なるほど常に自分自身が

 主人公なのだと捉えると見方もだいぶ変化するのではないでしょ

 か。自分に檄を入れるため、または励ますためだったり、律する

 ためだったり、そんな時に言葉に出してみる。もしかしたら勇気

 や自信が出ていい結果をもたらしてくれる魔法の言葉になるかも

 しれませんね。

 とはいえ、一人きりでないと、とうてい恥ずかしくて口には出せ

 ないですけど (笑)

 心の中で呟くだけでも違うかもしれませんね。

 自分が自分の主人公となることーーー少しづつ自分を変えていき

 たいな。















  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの原由子さんの曲

   「夢をアリガトウ」の歌詞の一節から拝借してます 






    にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ  ←ポチッとよろしくね 絵文字名を入力してください





スポンサーサイト
「魂の声」
   禅語から学ぶこと ①



 にっこり微笑んでやさしい言葉を。

 禅語で素敵な言葉を紹介してみたいと思います。



   「和顔愛語」


 通常の生活ではあまり馴染みのない言葉かと思います。

 会話の中では出てこないでしょうしね。

 和顔愛語。わげんあいご、と読みます。

 
 仏の教えの中で、財産がなくてもできる布施の説があります。

 その一つにこの和顔愛語があります。

 人には穏やかな顔でやさしい言葉をかけましょう、という意味

 です。でも、これって案外簡単そうに思えて難しいですよね。

 不機嫌だったり、具合が悪かったり、イライラしてたり、嫌いな

 人や苦手な人と顔を合わせるはめになったり。

 そんな時、どうしてもその時の心情が顔に出てしまうことって

 あると思います。それを隠して、どんな時でも、どんな人にで

 も和顔愛語なんてできない。

 でも、心がける気持ちを持つことや心の隅にでもこの教えがあ

 れば、自分をなくしている時にふと、思い出すかもしれない。そ

 れで、ああ、これじゃダメだ。にこやかに接しなきゃ!って反省

 できるかもしれない。そう思えたら、きっと心はふんわりと温か

 くなれると思うんです。人間って、不思議なもので、些細なこと

 でも、ちょっとイイことをしたりすると、心が晴れやかな、清々し

 い気分になりますよね。

 言葉は一度言ってしまうと、もう取り返しはつかないもの。そして

 人間というのは、その言葉一つで気分も変わるもの。穏やかな言

 葉を投げ掛けられられれば、誰だって気分はいいものです。

 だからこそ、一つ一つの言葉を大切に、慈しみを込めて口にする。

 ここから人間関係が生まれ、信頼や敬意に変わってゆくのでしょ

 うね。これも修行の一つなのかも知れません。








  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「I AM YOUR 

   SINGER」の歌詞の一節から拝借しています  rit.HAUS

 

  にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ
にほんブログ村にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ
にほんブログ村

      ← 拍手すると・・・?  シャンプー
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。