月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今宵はクリスマス
   クリスマス★ケーキ




 見た目にも可愛いケーキを買いました 

 ユーハイム・ディー・マイスターのケーキです。




   moblog_3fc79cbe.jpg

 「露の妖精」 

 名前も可愛い!

 家に帰って、ワクワクしながらケーキの箱を開けたら・・・

 顔が取れてしまって、ものすごくへこんだ 

 なんとか付けてみたものの、やっぱり変だね (笑)

 このケーキは、ドイツ人デザイナー、ペーター・シュミット

 さんとのコラボケーキなのだそうです。

 ドイツのメルヘンオペラがコンセプトで、童話でも有名な

 「ヘンゼルとグレーテル」の世界観を表現したケーキがずらり。

 この露の妖精は、森でさまよい疲れたふたりは、「眠りの妖精」

 によって眠らされてしまうが、日の出とともに「露の妖精」が

 現れ、杖からこぼれ落ちる「露」の魔法でふたりは目をさまし

 た、という設定の元に作られたそうです。








   moblog_71932de5.jpg

 これは、「クッキーになった魔女」 

 設定は、目をさましたふたりの前にあったのは、お菓子のお家。

 そこには、迷った子どもたちを捕まえてジンジャーマン型のクッ

 キーに変身させてしまう悪い魔女が住んでいる。
 
 ふたりも捕らえられてしまうが、機転をきかせてオーブンに魔女

 を押し込み退治すると、魔女はジンジャーマン型のクッキーになっ

 てしまいました、というもの。

 つまり、このクッキーは魔女なのですね~ (笑)

 こんな可愛いおとぎ話とコラボしたケーキなんて、なかなかない

 ですよね。ここのケーキはいつもデザインが可愛くて、つい買って

 しまいます (笑)









   moblog_f9ed0050.jpg

 これは、コラボケーキではないです。

 ケーキの中で一番人気ということだったので、買いました。

 うん。美味しい。












   moblog_5adb1a88.jpg

 これはディー・マイスターのケーキではないんですけど。

 職場で頂きました。

 キャラメルムースケーキ 

 キャラメルがすごい濃厚!

 ほっぺたが落ちちゃいそう (笑)

 うちでクリスマスケーキを買う時はあまりホールでは買いません。

 飽きちゃうし、それぞれ食べたい味とか違ったりするし。

 なので、ピースで色んな種類を買ってます。

 誕生日とかもそうかも。

 そういえば、手作りケーキ全然作ってないなぁ~。

 作り方忘れちゃいそう (笑)






 久しぶりの更新になってしまいました。

 最近、ちょっと忙しくてゆっくりパソコンを開いている

 時間が持てなくて残念です。

 さすが、師走といわれるだけありますね~・・・

 みなさんからいただいたコメントへのお返事も書けず

 仕舞いで申し訳ないです・・・。

 もう少ししたら時間ができると思いますので、そうしたら

 ゆっくりとお返事書かせていただきますので、もう少々

 お待ち下さいませ。

 もうしばらくは、訪問させていただいてても、コメントを

 書けないかも知れません・・・

 ご了承下さいませ。

 素敵なクリスマスを!

 メリー★クリスマス ♡ 














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲

    「素敵な未来を見て欲しい」の歌詞の一節から

    拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 




スポンサーサイト
奥歯も凍るような 4
   黒糖梅酒で




 



   moblog_277cdc86.jpg

 お洒落な大人のアイスを作ります 








   moblog_d03ff0d3.jpg

 黒糖梅酒のアイス~! 

 チョーヤの黒糖梅酒。

 好きです。

 寒い夜は、お湯割りとかで飲んだりもするけど。

 たいていはロックです。

 たまには、こうしてバニラアイスにかけて。

 これがまた、美味しいの!! 

 ほろりと、苦くて梅酒の香りが強く香って。

 バニラはなんでも合うね~ 

 抹茶アイスでも試してみたけど、さすがにこちらは

 イマイチでした (笑)

 やっぱり食べるなら、バニラアイスで。

 お風呂上がりとか、食後の口直しにはちょうどいい

 さっぱりした味です。














   ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲

    「エロティカ・セブン」の歌詞の一節から

    拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 




この胸を吹き抜けた永遠(とわ)の微熱
   キャロル



 紅茶、買いました。




   moblog_2c41de23.jpg

 いつも買っているルピシアの紅茶。

 今回セレクトしたのは、「キャロル」

 袋も可愛い!

 そして、缶も可愛い!!

 女の子がバレリーナのように踊っているイラスト 

 夢がある感じで、クリスマスチックで素敵 







   moblog_45c983f5.jpg

 ストロベリーとバニラの香りに、ローズの花びらが

 入っていて、華やかさを演出した紅茶  

 ついでに職場用にマグカップを買いました 





   moblog_c586c13e.jpg

 じゃーん!

 大好きなアリス柄 

 シンプルなんだけど、キュート。

 一目ぼれで買ってしまった (笑)

 



   moblog_43b2cca1.jpg

 せっかくだから側面の絵柄も。

 


   moblog_c79f154e.jpg

 可愛い! 

 これで毎日紅茶を飲むんだ~ 

 今回買ったキャロルは職場で飲む用。

 寒い季節には温かい紅茶が似合いますよね。









   moblog_07494ecd.jpg

 手前の白いハートはコースター。

 キラキラしてて可愛い 

 奥のうさぎちゃんが付いたピンクのものは、フタです 

 紅茶が冷めないように。あと、埃とか入らないように。

 この、うさぎちゃんが愛らしい 

 耳にスプーンを挟むこともできちゃいます! 

 右のハートのは、茶葉入れ。

 このハートの中に茶葉を入れて、そのままカップに入れ

 れば、簡単に一人分の出来上がり。

 今色んなグッズがあって、いいね~

 可愛いし。こうやって、色々揃えると紅茶を飲むだけな

 のにすごい楽しい気分になる。

 




   moblog_a628f5ae.jpg

 うさぎちゃんはこんな風に活用 

 キャロルはほのかな甘みがあって、すごく美味しい。

 ミルクティーにも合う紅茶です。












   moblog_84df0d4b.jpg

 これはさくらんぼ 

 私が紅茶好きということを結構知っているお客さまから

 頂いちゃいました。

 フタを開けると、さくらんぼの香りがフワン 

 意外にミルクティーもあって、円やかな味を楽しめます。














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの原由子さんの

   曲「すけっちぶっく」の歌詞の一節から拝借しています 











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 




歌人が愛でた秋
   京都せんべい



 京都にも信者さんがいまして、その方が来る時たいてい

 手土産で持ってきてくれる、小倉山荘のおせんべい 

 すごく品があって、香ばしくて美味しいおせんべいです。

 さすが、京都ですね!

 一口サイズになっているから、食べやすいですし。

 私は大好きです 





   moblog_f617370f.jpg

 これ、新作ですよね?

 「月にもみぢ」  

 名前も素敵。

 袋も和紙のようで、高級感があります。

 絵も平安ぽくていい 

 外国人の方へのお土産に是非とも勧めたい一品ですね。



   moblog_26da41d2.jpg

 食べ終わったケースには和歌が書かれていてすごく風流。

 こんな凝った意趣が京都ならではな感じがしていいですね。

 小倉山荘というだけに、書かれている歌も小倉百人一首。

 味も趣味もいい、そんな京都のおせんべい。














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの原由子さんの

   曲「京都物語」の歌詞の一節から拝借しています 











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 





帰らぬ人への想い出溢る場所
   ソファーでのひととき




 りんちゃん写真集です 






   moblog_7280a6b5.jpg

 私の部屋の黄色いソファーを占拠しております (笑) 








   moblog_e38d5fce.jpg





   moblog_9583b863.jpg




   moblog_da3aae85.jpg






   moblog_2af09e12.jpg





   moblog_68ed9f83.jpg






   moblog_7e1f1620.jpg





   moblog_3c8abc0f.jpg




   moblog_74505743.jpg






   moblog_671dadea.jpg




   moblog_bffbe546.jpg

 なんか、ごめんなさいしてるみたい (笑)

 りんちゃん劇場でした 





   ※ただいま家出中 














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの原由子

   さんの曲「京都物語」の歌詞の一節から拝借し

           ています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 




華やぐ夜の彩り
   和なの? 洋なの? どっち派?




 クリスマス近くなると、色んなお菓子やスイーツが

 売っていて誘惑されちゃいますね 

 いつもお世話になってる後輩ちゃんに早めのクリス

 マスプレゼントを贈ることにしました 







   moblog_8317c495.jpg

 箱も綺麗 

 中身は・・・










   moblog_10c5ce0e.jpg

 マカロンです。

 色もデザインも可愛い。

 マドモワゼル・マカロンの「メリーメリークリスマ

 ス!」 

 あんまり可愛いんで、自分にもご褒美で買っちゃい

 ました (笑)

 マカロンって、あんまり食べたことなかったけど、

 案外美味しいんですね!

 ちょっとビックリしたのが、あんまり日持ちしない

 ということ。クッキーまでとはいわないけど、一週

 間くらいは持つかと思ったら、3日間だって。

 慌てて、送りました 

 








   moblog_1995f621.jpg

 包装紙が可愛い。

 これは何でしょう?













   moblog_0eeccb88.jpg

 洋からところ変わって、こちらは和のクリスマス菓

 子です。和菓子のクリスマスというのも乙ですね。

 中村屋の「クリスマス和菓子」 

 しっとりした餡の甘さがくせになる味。

 ほうじ茶で頂きました 

 やっぱり和菓子にはお茶ですよね~ 

 和風も洋風もどちらも美味しい。













  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの原由

    子さんの曲「京都物語」の歌詞の一節から

    拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 







 
偉大なる友よ
   新撰組⑤~土方 歳三を語りたい!



  コツコツ書いている土方さん録です 






    運命の出会い


 天然理心流(てんねんりしんりゅう)剣術に入門した

 歳三はここで終生の友となる近藤勇と出会う。

 この時近藤はまだ島崎勝太(かつた)と名乗っていた。

 近藤は、天然理心流の近藤周助の養子である。

 彼も歳三と同じく農民の出で、多摩郡(ごおり)上石

 原村の宮川家に生まれた。幼名は、宮川勝五郎(かつ

 ごろう)といった。天保(てんぽう)5年(1834)に誕

 生。歳三よりひとつ歳が上である。近藤も実家に出稽古

 で来ていた近藤周助に15歳で入門し、翌年その才能に惚

 れこんだ周助から流派の後継者として養子に迎えられて

 いた。この当初では、近藤姓を使わずに、周助の旧姓を

 とって島崎勝太と名乗っていた。

 勝太こと勇(いさみ)も、養父周助に従ってよく佐藤道

 場に出稽古に来ていたから、二人が出逢ったのは、歳三

 が入門した嘉永(かえい)4年(1851)中のことと思わ

 れる。その時歳三は17歳。勇は18歳であった。同年輩の

 二人はすぐに意気投合したと言われ、「両雄士伝(りょ

 うゆうしでん)」では歳三について、「昌宜(まさよし)

 ←勇のこと)と意気投合し、親交すること兄弟のごとし」

 と記されている。また、「両雄士伝補遺(ほい)」には、

 「昌宜と兄弟の義を結び・・・」と書かれてあり、いわ

 ゆる義兄弟の契りを二人はかわしていた。

 ちなみに義兄弟とは、中国の歴史書「三国志」の中で、

 劉備(りゅうび)、関羽(かんう)、張飛(ちょうひ)

 の三人が志を同じくするものとして兄弟の契りを結んだ

 という故事によっている。勇はこの三国志を好んでいた

 ことから、劉備らの英雄にあやかろうとしたのだろう。

 これ以降、歳三と勇は強い絆で結ばれてゆく。






 ようやく近藤勇、登場です 

 二人は本当の兄弟以上の兄弟だったという。

 よくヤクザ映画とかにも登場する「義兄弟」だ。

 勇が死ぬまで続いた強い絆。

 男の友情を感じる。

 こんな時代だったからこそ、その絆は二人の中で

 は唯一絶対的なものだったのだろう。

 裏切らない、信頼し通すことは簡単にみえて難し

 い。今の時代でさえ親友と呼べる人間と一生深い

 絆で結ばれたままなんて篤い友情はなかなかない。

 時勢があやふやな幕末で、裏切りや殺戮の時代の

 中で二人の繋がりが切れなかったことは純粋にす

 ごいことだと思われる。

 なにしろ二人は新撰組を作った人物たちだ。敵を

 斬ったことよりも仲間の粛清を行ったことの方が

 多い組の中で、最後までお互いを信じ、支え、裏

 切らなかった二人の絆。

 大らかで人望があり、豪放であった勇と、繊細で頭

 がよくまっすぐな性格の歳三は馬が合ったのかも

 知れない。

 また次回。













  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲

   「PRIDEの唄」の歌詞の一節から拝借して

                います  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 






 
美味なる多面体
   パフェ&アイス





 町田にあるナナズ・グリーンティ・カフェに行って

 来ました 

 ちょっと暖かかったので、パフェを注文 





   moblog_463cc1a4.jpg

 苺と洋梨のきなこキャラメルパフェ 

 キャー! 大きい 

 黄色いのはなんとお芋でした (多分・・・) 

 中に寒天も入っていて、この寒天がすごく美味しい。

 量もなかなか。お腹いっぱい。











   moblog_8532aecd.jpg

 これは、アイス デザートのアップルパイ風味 

 美味しいです!!

 これはこの冬、はまりそうな予感 






   moblog_882c11d7.jpg

 これも同じシリーズで、ティラミス風味。

 こっちも美味しい。

 なんで、寒い日ってアイスが食べたくなるんだろう 

 暖房を点けると乾燥するからかもしれませんね。

 つい、冷たいものが欲しくなるんですよね~。

 冬になると、雪見だいふくが食べたくなる (笑)









   moblog_7156f1a8.jpg


 今年の新作 

 とろける生キャラメル。

 すっごく美味しいです!

 
 











  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲

   「シュラバ★ラ★バンバ」の歌詞の一節か

   ら拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 





亀が泳ぐ街 2
   シュベール



 用事があって、新大久保へ行って来ました 

 母が勤めている街。

 よく行くという喫茶店で軽めのランチしてきました 




   moblog_a7e2df20.jpg

 内装は昔ながらの喫茶店という感じ。

 店員さんは韓国の子かな。さすが、コリアンな街。





   moblog_f2337b45.jpg

 このホットドッグ、でかっっ!!! 

 1つと思いきや、2つもきたよ。

 すごい量だねー。

 軽めのつもりが満腹になりました (笑)



   moblog_cc5eaf81.jpg

 飲み物は、柚子レモネードで。

 新大久保駅の前にある喫茶店なので、利用者も多い。

 多分、常連さんも多いのだろうな。

 こういう雰囲気の喫茶店ならひとりでも入れそう。














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲名

   「亀が泳ぐ街」から拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 





PARADISE 2
   冬の買い物




 給料が入ったので、早速買い物に 





   moblog_38f7f471.jpg

 可愛い紫のひつじちゃん 

 さあ、これいったい何でしょう?

 正解は・・・













   moblog_54164b0a.jpg

 膝掛けなのです。

 可愛いので、一目惚れ 

 職場はホテルでフロント業務をしてるんですが、目の前が

 正面入り口なので、自動ドアが開くと冷たい風まで入って

 きて、段々寒くなってきました。

 ずっと座っている事が多いので、じっとしてるから余計

 寒いし・・・。カーディガンは着てるものの、膝や足が

 寒かったので調度いい買い物でした。

 手触りも柔らかくて、気持ちいい 







   
   moblog_0baf73f8.jpg

 水色の手袋。 

 実は今はいないけど、猫さまのりんちゃんが手袋をかじる

 のが大好きで、毎年被害にあってました (笑)

 気をつけてちゃんと隠してたんですけど、どこからか見つ

 けてきてはなぜか、指先のところだけかんでしまう。

 猫って毛糸好きなのかな? 

 お腹壊してしまったり、吐いてしまったりしたんじゃ大変

 と思って、頑張って隠してたんですけどね~・・・

 そんなわけで毎年手袋を買わなければいけない羽目に (笑)

 今年は居ないので、かじられる心配はないですけど。

 そう思うと悲しいですけどね!









   moblog_490a8238.jpg

 家で履くモコモコの靴下を探していたら、こんな可愛い

 ものを発見! 

 クリスマス限定なんですって 

 なんだか履くのがもったいないくらい可愛い。

 まあ、履くけど (笑) 










   moblog_affc903c.jpg

 ついでにイヤホンも買いました。

 今まで使っていたのは、ピンクのハートだったので今

 度はグリーンのクローバーで 

 可愛いね~小さな袋付きなの。

 この中に予備のイヤホンの白い部分(何て言うの? )を

 入れて保管できるから嬉しい。









   moblog_02efad24.jpg

 ようやく来年のスケジュール帳、買いました。

 今年は一目惚れ商品がなかなか見つからなかった。

 悩んだ末、アリスに決めました 





   moblog_c457596a.jpg

 ちなみに中はこんな感じ。




   moblog_14d249fe.jpg

 そんなに派手じゃないし、可愛いからこれでいっか~。














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲名「PA

   RADISE」から拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 





夜霧にむせぶシャトー 2
   「菊枕」



  霧のたちこめる

  深い冬の夜

  菊の枕で床(とこ)につこうか

  こんな冷たい日には

  きっと、

  何か恐ろしいことが

  起きるから




  花の香りに

  あてられて

  どうか

  魔物が来ぬように




  霧のたちこめる

  深い冬の夜だから




  だから

  こんな日は

  とても人恋しくなるから

  せめて

  ゆかしい菊の香りに包まれて

  何も考えずに

  眠りたい






 菊の花を摘んで陰干しにしたものを枕の中に入れた

 ものを、菊枕といいます 

 これを使うと邪気を払い頭や目を明らかにするとい

 う言い伝えがあるのだそうです。

 実際、干したものなので香りはしないとは思います

 が、詩の中では香りも邪気を払ってくれるものとし

 て書いてみました。

 みなさんの夢にも邪が入ってきませんように・・・ 

 健やかで安らかな眠りが訪れますように・・・ 









  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「HOTEL

   PACIFIC」の歌詞の一節から拝借しています  さとと-つばき
目覚めてすぐcoffee
   冬灯、モーニングを食べに行くの巻




 ベックスでモーニングを食べて来ました 






   moblog_985fcdc8.jpg

 選んだのは、もち豚ハムとチーズのクラブハウスサンド 

 たまにはこんな朝もいいね~ 

 なんだか、長閑な気分になる。

 飲み物はカフェラテ 

 朝のしんとした冷たさもほっと温まるひととき。

 片手に小説で、久々のゆっくりした朝食時間でした 

 うちから最寄駅の橋本駅まで歩くと30分。

 ちょっとした朝の散歩です 

 お腹が空いたところで食べれる距離というのも嬉しい。

 今度は違うお店のモーニングにもチャレンジしてみようかな 















  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「ブルー

   スへようこそ」の歌詞の一節から拝借しています 











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 






憐れな妄想と野望
   JAIL~奇妙な果実~ を聴こう!



 サザンの曲紹介シリーズです。

 今回は、桑田さんお得意の・・・えっちぃ曲 (笑)

 かな~り、詩が際どいので(というか、モロ)

 苦手な方はスルーでお願いします。

 詩はアレだけれども、曲はカッコイイのよ。本当!

 







 とりあえず、詩も載せてみる。




   JAIL~奇妙な果実~


          作詞・作曲 桑田佳祐


 俺(おい)らのFruits(フルーツ)を剥いて頂戴

 女陰愛液(じょしあなジュース)をもっと頂戴


 Hold me baby.

 Won't you hold me baby.

 Night&Day?

 妖しい禊(みそぎ)のRoppongi(六本木)

 愛の極みの"The Hit Parade(ザ・ヒット・パレード)"!!

 
 いやらしいキッスを目に頂戴

 香ばしい汚物(エキス)を食べ放題


 Show me baby.

 Won't you show me baby.

 How to play?

 可愛い顔して野蛮人

 女王様お願い Hit me away!!


 You shook me baby.

 肉体(からだ)が痛むほどに

 Woo, Sexy Lady

 恍惚の宇宙(そら)を彷徨う


 危ない凶器で突いて頂戴

 恥ずかしい小道具で結わいて頂戴


 Hold me baby.

 Won't you hold me baby.

 Night&Day?

 爛れた縁(えにし)のRoppongi

 愛の体位(かたち)も"The Hit Parade"!!


 You shook me baby.

 心が癒えるほどに

 Woo, Sexy Lady

 凌辱の海面(うみ)を漂流(ただよ)う


 Gimme gimme, all your love.

 Hit me baby, all shook up.

 
 I just got a strange fruit in my underwear.

 飛ばせよお聖水(みず)を Splatter everywhere.


 Show me baby.

 How to play?

 神も仏も不謹慎

 女王様もう一度 ××× on me!!




 この歌は、桑田さんの3枚目のソロオリジナルアルバムの一曲。

 アルバム名は、『ROCK AND ROLL HERO』(ロック・アンド・ロー

 ル・ヒーロー)で、2002年に発売。

 サザンオールスターズを一時休止している時に発表されたもの

 で、「バンドによる生音」をコンセプトに作られており、前年

 に発売されたヒットシングル「波乗りジョニー」や「白い恋人

 達」などは収録されてない。

 ジャケットは「白地に黒文字」と「黒地に白文字」の2タイプが

 あって、ちなみに私が持っているのは、黒い方です。





   moblog_4d69ff1e.jpg







 ケースの裏にはジョン・レノンのアルバム『ジョンの魂』の裏

 ジャケットと同じような、桑田さんの幼少時代の写真があって、

 とても可愛い 






   moblog_cb078a22.jpg









 CDの表面には“ROCK AND ROLL HERO?”と投げかけるように疑問

 符がつけられていて、桑っちょなりの遊び心が満載です。


 この歌を、もろ歌詞通りに歌ってしまったらまったくかっこよく

 ないと思う。桑田さんのあの声で、あの崩した歌い方だからこそ

 かっこいいロックになっている。こんなエロい歌詞をこんなにかっ

 こよくキメられるって、すごい。

 そして、言葉遊びがここでも使われている。

 この曲を作ったきっかけは、レコーディングに行き詰まった時に

 スタッフにSMクラブに連れて行かれたことの情景が歌詞になって

 おり、副題の「奇妙な果実」は、ビリー・ホリデイの楽曲から引

 用されているが、本作での“果実”とは、SMクラブで裸で吊るし

 上げにされた男性スタッフの陰部を指していて、ビリー・ホリデイ

 のそれとはテーマがあまりにもかけ離れている。

 まあ、そんなところも桑田流の遊び心だ (笑)














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「質量とエネルギー

   の等価性」の歌詞の一節から拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 






 
 

さめた紅茶なんて飲みながら 2
   好きなお菓子



 

 期間限定のお菓子好きです。

 中でもよく買うのは3種類。

 




   moblog_b6f194e9.jpg

 まずは、キットカット。

 桜抹茶風味  




   moblog_66f09d6a.jpg

 オトナの甘さのキットカット。

 ビターチョコが大好きなので、甘いものがちょっと欲しくなった

 時はよく買います。

 そして、桜の小枝ちゃん 

 すごく美味しい。

 紅茶が飲みたくなります 




 
   moblog_60a5b429.jpg

 この小枝ちゃんの中身、可愛い。

 刺繍の動物園シリーズになってます 






   moblog_86022385.jpg

 これはかなり前に食べたパイの実。

 森のベリーパイ味。





   moblog_3a9358f0.jpg

 もういっちょ、パイの実から。

 京都宇治抹茶のプリンパイ  





   moblog_4bb6cc2c.jpg

 これは秋に買ったキャラメルラテ味 

 パイの実は外すことないねー。

 どれも美味しくて好き。

 必ず新作が出ると買ってしまうかも。

 特に、この三種類は目がいってしまう。

















     ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲

      「瞳の中のレインボウ」の歌詞の一節から

      拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 






 
 
黄昏に頬を染めながら
   クリスマスな午後



 一足お先にクリスマスを満喫してみました 

 




   moblog_241f07f5.jpg

 じゃーん!!

 見た目も可愛い、スタバのクリスマス★スイーツ 

 ツリーの形のスイーツはその名もクリスマスツリー

 デニッシュ 

 ココアパウダーとチョコレートを練りこんだほんの

 りビターな味。

 ドライクランベリーやグリーンレーズンでツリー

 飾りを模したデニッシュで、すごく可愛い 

 白くて丸いのは、ホワイトザッハトルテ。

 これ、すっごく美味しい!!

 ほろ苦い生地にビターなチョコレートクリームが

 サンドされてて、その上にホワイトチョコレート

 がコーティングしてあるケーキ 

 これなら男の人でも喜ばれるかもね~。

 上の方の三角のケーキは、クランベリーブリスバー。

 ホワイトチョコレートの生地に、シナモン等のスパ

 イスでアクセントをつけ、クランベリーをたっぷり

 とトッピングしたケーキ 

 幸せなひとときです 

 この日セレクトした紅茶は、いつもと違って大人な

 紅茶・・・ワインティーにしてみました 

 





   moblog_fea0575c.jpg

 実はホットワインティーなるもの、飲むのが初めて。

 実際、作ってみて微妙だった。

 私の作り方がよくなかったのかもしれないけど 

 やっぱり、ワインは冷やして飲むのが一番美味しい (笑) 

 ホットワインだけだったら美味しいのかも知れない

 けど、紅茶にするとどうなんだろう。

 本当に微妙な味なのよ、これが 

 酸っぱいような、甘いような。

 なんか、子供の頃飲んだ医者の薬を思い出した (笑)






   moblog_e58d1393.jpg

 召し上がれ ♡ 






   moblog_b1142461.jpg

 ちなみにこのホットワイン用の紅茶、無印で買い

 ました。すごくね、独特な匂いがする・・・ 

 隣は可愛い苺味の柿ピー 

 クリスマス仕様の袋も可愛い 








   moblog_98cae6a1.jpg

 これも無印で。

 右は、抹茶バウム。 

 左は、ショコラクグロフ。

 無印のスイーツって、結構味がしっかりしてると

 思う。案外、食べ応えもあるし。

 クリスマスに向けて、もっとたくさん可愛いスイー

 ツが続々登場するんだろうな 

 それを見つけて買うのも楽しみです。














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの原由子

   さんの曲「恋の歌を唄いましょう」の歌詞の一

   節から拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 






 

 
愛しいその声が僕を呼んでる
   もう少しで忠臣蔵


 今年は役所広司さんの時代劇が二本も観れる!

 記事にもしましたが、一本目の「十三人の刺客」はもちろん

 観に行きました 

 そして、12月18日公開の「最後の忠臣蔵」

 待ち遠しい!! 

 映画館でチラシをゲットしてきました 






   moblog_a93e1a7b.jpg

 し、渋いです! 役所さん 

 白髪混じりがまた、哀愁を感じさせます。そして、この表情。

 なんとも、切なげな目です。




   moblog_5a008454.jpg

 着物姿の似合う男性って、かっこいい。

 この落ち着いた茶の着物、素敵。

 十三人の刺客も内容的にはシリアス系統で、その中には笑

 える要素もあったけど、おそらくこちらは最初から最後ま

 でシリアス路線なんだろうなぁ。そんな気がする。

 なんといっても楽しみなのが、役所さんと佐藤浩市さんとの

 絡みの演技。以前、「THE 有頂天ホテル」でも共演はして

 いるけど、がっつりと組むのはこの作品が初めての二人。

 これは見応えがあるだろうねぇ。

 今年最後を飾る日本映画として、最高の締めくくりなんじゃ

 ない? 他のキャストは、役所さんに好意を寄せる、元太夫

 役の安田成美・赤穂旧家臣役の田中邦衛・役所さんが育てた

 大石内蔵助の娘に惚れる商人役の山本耕史。

 内容は、従来の忠臣蔵の発端から事件、討ち入りまでを追う

 ものではなくて、その討ち入り後を描いている。

 その点も、楽しめる要素だ。

 私はもともと、忠臣蔵が好きなので二重に楽しみ。

 そういえば、役所さんは昔、四十七士の一人・堀部安兵衛を

 演じたことがあったけど、あれもよかった!

 暮れの時代劇スペシャルで演じてたものだけど、DVDになら

 ないだろうか・・・。もう一度観たいなぁ。

 もちろん、「最後の忠臣蔵」観に行きますよ~。

 初日に行けるといいけどなぁ。













  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「I AM

   YOUR SINGER」から拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 






 

 
イデアの上昇と下降
   お香で気分を変えて♪




 なんだか落ち着かない時とか、眠れない時、不安な時に

 よくお香を焚きます。





   moblog_7533b5df.jpg

 今、お気に入りなのがこちらのピンク色のお香。

 香彩堂のインセンスという名前で、蓮の花の香りがします 

 すごく優しい香りです。

 箱も素敵でしょ 







   moblog_702e174f.jpg

 これは松榮堂の二条。

 白檀をベースにした華やかな香りです。

 とても落ち着くいい香り 

 アロマも好きなので、今度はその道具も買おうかな~と

 思ってます。

 いい香りに包まれると、精神が落ち着きますね。

 リフレッシュできるし、穏やかな気分にもなれるし、香り

 を変えることによって色んな想像もできるし。

 楽しい時間を過ごせます。

 みなさんにもそんな時間を費やせるお香やアロマはある

 のでしょうか。














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「質量と

   エネルギーの等価性」から拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 






 

 
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。