月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
血塗る心理ゾーン 2
   「ブルーアイズ」



 綺麗なブルーアイズ

 あなたの眼は穢れない美しい瞳



 私はずっと探していたの

 だからその眼を下さいな



 眼球を傷つけないように

 優しく優しく刳り抜くから



 まるで吸い込まれそうな

 透き通ったガラス玉

 陽(ひ)に当たると

 よけい輝く魔法の珠(たま)

 夢にまで見た輝き



 逃げてもダメよ

 だって私はずっと

 探していたのだもの

 あなたのようなブルーアイズを



 その両眼を刳り貫いて

 私の宝もの部屋(コレクションルーム)に飾りましょ



 きっと月の光(ひかり)がよく似合う

 冷たい水の中で

 まるで金魚のように揺らめくの



 嬉しいでしょ



 これほどあなたを欲しているものなんていない



 あなたは愛されているの



 だから永遠にこの瓶の中で

 私だけを見つめていて頂戴



 あなたの色

 あなたの視線

 それだけに悦びを感じるわ



 やっと、見つけた・・・





 妖しくできたかなぁ (笑)













  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「ホリデイ」
   
   の歌詞の一節から拝借しています  


スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

まり姫 | URL | 2012-08-20-Mon 16:39 [EDIT]
冬灯さんこんにちは~~♪

冬灯さんの詩とは関係ないですけど、最近コンタクトにブルー色がついているのをはめている人をよく見かけます。
鼻が高ければ似合うかとも思うけど、団子鼻じゃ?と思っちゃいます∬´ー`∬ウフ♪
詩とは関係なくてごめんなさいね( ^)o(^ )

sun | URL | 2012-08-20-Mon 22:18 [EDIT]
私が子どもの頃は、「なんで大人は宝石を高い金払ってまで欲しがるのかな?」とよく思ったものです。

この詩を見て、その長年の問いに対する一つの答えを考えました。それは、宝石の方から人間にアプローチするのではないのではないか、ということです。宝石に映る人の顔は、時に鏡や恋人の瞳よりも美しいものとなって映りますからね。だから、いつまでもその宝石(に映る自分自身)を見つめていたいのかもしれません(ーωー

HIZAKI | URL | 2012-08-21-Tue 21:42 [EDIT]
こんばんは~ 2匹の透き通った青い金魚が冷たい月光を吸って揺ら揺ら。双子の金魚の尾っぽは、優しく剥がされた粘膜のように、柔らかく白い海藻のように揺らめくのでしょうね^^
まり姫さんへ
星月冬灯(ほしづき とうか) | URL | 2012-08-26-Sun 18:06 [EDIT]
> 冬灯さんこんにちは~~♪

こんにちは。
すみません!お返事、すごく遅くなりました;;

>
> 冬灯さんの詩とは関係ないですけど、最近コンタクトにブルー色がついているのをはめている人をよく見かけます。
> 鼻が高ければ似合うかとも思うけど、団子鼻じゃ?と思っちゃいます∬´ー`∬ウフ♪
> 詩とは関係なくてごめんなさいね( ^)o(^ )

確かに (笑)
私もそう思います。
前に友人がしてて、正直変だと思いました。
自分の顔立ちを考えないとダメですよね。
なんでも御洒落っていう枠組みに当てはめるのは、はっきり言って間違ってると
思います。ちょっと辛口かな? (笑)
sunさんへ
星月冬灯(ほしづき とうか) | URL | 2012-08-26-Sun 18:11 [EDIT]
コメント有り難うございます。
すみません、お返事すごく遅くなりました! ;;


> 私が子どもの頃は、「なんで大人は宝石を高い金払ってまで欲しがるのかな?」とよく思ったものです。
>

私は、今でも思います。
確かに良いものはもっていた方がいいとは思いますけど、そんなに
何個もいるの? なんて思っちゃいます (笑)

> この詩を見て、その長年の問いに対する一つの答えを考えました。それは、宝石の方から人間にアプローチするのではないのではないか、ということです。宝石に映る人の顔は、時に鏡や恋人の瞳よりも美しいものとなって映りますからね。だから、いつまでもその宝石(に映る自分自身)を見つめていたいのかもしれません(ーωー

なるほど~。
実に哲学ですね!
考えたら、石が持つパワーってすごいらしいですもんね。
仏と石も繋がりが深いし、そのものに宿っている力というのは、本来
人間を魅了するものなのかもしれませんね。
瞳の色というのもそうかもしれませんね。
人は魅了されてしまうと、恐ろしくもなってしまう生き物ですから ^^;
HIZAKIさんへ
星月冬灯(ほしづき とうか) | URL | 2012-08-26-Sun 18:13 [EDIT]
> こんばんは~ 2匹の透き通った青い金魚が冷たい月光を吸って揺ら揺ら。双子の金魚の尾っぽは、優しく剥がされた粘膜のように、柔らかく白い海藻のように揺らめくのでしょうね^^

こんばんは。
すみません、お返事がすごく遅くなってしまいました! ;;

まるで詩のようなコメント、有り難うございますww
想像力が素晴らしいですね~
私の言葉なんかよりも、素敵でちょっと妬けちゃいますww

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。