月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花咲く旅路
   石和温泉



 先月なんですが、山梨県の石和温泉に両親と一泊旅行して

 きました 

 まだ、夏の暑さが残る汗ばむ陽気。天気にも恵まれ、楽し

 い旅になりました 

 うちから車でおおよそ2時間程度。とても近いです 

 父が退院してから初の遠出。

 もう父も通常の生活を毎日送っているので、そろそろ旅行

 にでも行きたいね~、と話が弾み、近場の温泉に行こうと

 決定しました。

 石和温泉は初めて。長閑でいい所でした。

 出発はお昼過ぎ。私が仕事上がりでないと家族の予定が合

 わないので、少し遅めの出発。

 そして、甲府駅にて遅めの昼食をとることに 





   moblog_13fb0fc7.jpg

 選んだお店は甲府駅前にある「奥京」さん。

 お蕎麦屋さんです 




   moblog_780f374c.jpg

 ちょっとモダンな佇まいの建物。




   moblog_52b66798.jpg

 店内も綺麗でした。

 時間も遅いせいか、お客さんはゼロ。

 貸切状態でした。

 騒がしい店は落ち着かなくてイヤだけど、まったく人が

 いないという状態も居心地が悪いもんですね 

 なんだかお喋りするのも気が引けちゃうような (笑)

 音一つ発てるのも悪いような気がしてしまう 





   moblog_6b9fd6ec.jpg

 頂いたのは「甲府とりもつ煮とミニそばのセット」 

 

 甲府へ行ったら絶対に食べようと決めていたとりもつ煮。

 早速食べれて満足 

 B級グルメ、最高! 

 初めて食べたけど、本当美味しい!!

 甘辛くてご飯に合う 

 思ったけど、これは丼ぶりにした方がいいね。その方が

 もっと美味しいと思う。タレがご飯に浸みてより食欲が

 増すんじゃないかと思う。

 このセットはお蕎麦もついてて、大満足の一品。それに

 とても安かった。これだけついて、970円。1000円切るっ

 て本当助かる! 

 しかも美味しいし、量も結構あるし。食べ応え充分でした。

 食事の後は、ホテルに行くには少し時間が早いというこ

 とで、甲府にある甲斐善光寺さんにお参りすることに 





   moblog_3ce35d4e.jpg

 平日ということもあってか、観光客はほとんどいない。

 信州の善光寺に比べて規模も小さいし、参道にお店が並

 んでいるわけでもないから観光客が少ないのも仕方ない

 のかも。意外に知られていないというのも理由の一つか

 も知れない。





   

   moblog_f9057ef1.jpg

 奥に見えるのが本堂。




   moblog_30bf5169.jpg

 この甲府の善光寺は、武田信玄が川中島の戦の時に信州

 にある善光寺の焼失を恐れて、移すために建てられた寺。

 今はご本尊さまは信州の方に鎮座されているけれど、い

 わばここはご本尊の仮住まいだった場所。甲府のこの辺

 りは当時はもっと奥まった辺鄙な場所だったろうから、

 かっこうな安置場所だったのだろう。それだけに境内も

 それほど広くはない。でも、神秘的で不思議な空間だ。





   moblog_11c23029.jpg

 建物ももちろん古い。




   moblog_4b5a2974.jpg

 境内にいらっしゃった阿弥陀様 



 写真には撮らなかったけど、有名なのはやっぱり鳴き竜

 だろう。巨大な竜が二匹、天上に描かれていて偉大さ抜

 群。迫力あって、じっと目を凝らして見ていると怖くなっ

 てくるくらい。色も朱色というのかな、紅いからなんだ

 か血の色を想像してしまう 

 鳴き竜といわれるだけあって、手を叩くとまるで竜が鳴

 いているかのような音が響き渡る。まあ、竜の鳴き声な

 んて知らないけれど (笑)

 でも、思わずこんな声で鳴くんじゃないかって想像して

 しまうような、そんな音。ずーんと響き渡る音は迫力満

 点だし、ぞくりと背筋に痺れが走るような錯覚まで起こ

 させてくれる。手を叩いた瞬間、音に包まれるような、

 そんな空気。いいものを見させて頂きました。

 感動を胸に、向かった場所は泊まるホテル 

 石和にある「ホテル ふじ」。

 安いし、ちゃんと露天もあるし、なにしろ食事はバイキ

 ングだから好きなものが食べれるし。これほどの贅沢は

 ないね!




moblog_85de97eb.jpg

 これはお風呂に向かう最中にある御池 

 とても風流。



   moblog_8f48e4c2.jpg

 こんな感じに浴場前に池があって、椅子も置かれている

 ので、湯上りに一休憩できるのが嬉しい。




   moblog_b4c29b1a.jpg

 さらに嬉しいことに、すぐプールサイドにも出れる 

 喫煙者はここに出れば煙草を吸うことができる。暑い日

 とかならここで生ビールも飲めるみたいで、風呂上がり

 には最高のシチュエーションかも 

 行った時はもう秋だったからプールはお休み。昼間暑く

 ても夜になるとやっぱり秋風が涼しいから生ビールもお

 あずけ (笑)




   moblog_07982b1c.jpg

 ポカポカ温まった身体に秋風が気持ちいい。芯まで冷え

 ない程度に風に当たっていると日ごろのストレスがふっ

 ぶ気分。

 夜のプールサイドというのもまた素敵ね。光るボールが

 水面に揺れてとても幻想的でロマンチックだし。






   moblog_658a84cc.jpg

 さあ、そして。楽しみな夕食タイム 

 ここのバイキング、すごすぎ!! 

 なにがすごいって、種類の数の多さがハンパない!

 食事だけでも来たいって思っちゃうくらいすごかった。

 取り皿もお洒落ね~。小さく分かれているから、料理

 も乗せやすい。海の幸から山の幸、和食だけに留まら

 ず、各国の食べたことのない料理までずら~り 

 そして、板前さんやシェフが実演しているコーナーが

 充実してるからステーキやお寿司や天麩羅などができ

 たてで食べれるし。まるで高級ホテルのバイキングみ

 たいな贅沢さ。



   moblog_b30f4533.jpg

 もちろん、デザートやスイーツも豊富 

 もう、これでもかっていうほど食べちゃった (笑) 








moblog_2cbd18f0.jpg

 ホテルの夜の景色 



 長くなってしまったので、二日目の模様は次の記事にて。















  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの原由子さんの

   曲のタイトル名、「花咲く旅路」から拝借しています 

スポンサーサイト

TRACK BACK
TB*URL
まとめ【花咲く旅路】
まっとめBLOG速報 2012-11-04-Sun 11:35
   石和温泉 先月なんですが、山梨県の石和温泉に両親と一泊旅行して きました  まだ、夏の暑さが  [続きを読む]
まとめ【花咲く旅路】
まっとめBLOG速報 2012-11-04-Sun 11:35
   石和温泉 先月なんですが、山梨県の石和温泉に両親と一泊旅行して きました  まだ、夏の暑さが  [続きを読む]
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。