月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誘われて聖域
   ネモフィラ旅行



 5月、友人アラレと二人旅してきました 

 場所は茨城。

 目的は満開のネモフィラを見るため 

 前に雑誌で見て、すごい綺麗だったので生で見たい! と思い、

 親友のアラレに一緒に行って! と頼んで行くことに。

 出発は上野。新幹線に揺られること、およそ1時間半。

 平日だったし、茨城方面だから席も空いてるだろうと安易な思

 い込みをし、指定席の切符を買わなかったら見事に二人席がな

 く、泣く泣く二手に分かれて乗車 

 やっぱりちゃんと切符買わなきゃだめね~

 通路挟んでお互い座れたのが不幸中の幸いってとこでしょうか。

 一泊旅行となると、どうしても私の仕事の関係上、お昼からの

 出発になってしまうため、やむなくお昼ご飯は新幹線の中で 

 駅弁というのも旅の楽しみのひとつ 



   moblog_2aec49b6.jpg

 ふたりお揃いで買ったのは、おぎのやさんの駅弁 



   moblog_d66b1e37.jpg

 群馬は横川の名物・峠の釜めしです 

 名物なだけあって、味もよく浸みてて美味しかった。

 器は結構重かったけど (笑)

 それにしてももったいないよね。この器捨てなきゃいけないか

 と思うと。貧乏性が故の心配かもしれないけど (笑)

 案外、量もあって満腹になりました。食後のデザートももちろ

 ん買ってあります。



   moblog_65f2890f.jpg

 中にクリームが入ってて、冷たくて美味しかった。

 短い電車の旅が終り、茨城の勝田駅に到着。

 そこからタクシーに乗り、国営ひたち海浜公園へ 

 さすが国営というだけあって、規模も大きい。公園というより

 むしろレジャースポットと言った方がしっくりくる。

 園内はとにかく広くて、歩いて見て回るには相当時間がかかる。

 なので、うまく全部回りたい人は園内に走ってるミニ列車に乗っ

 たり、レンタルの自転車を利用したりしてるみたい  

 本当は私達もいずれかを利用してうまく園内を巡ろうと画策し

 てたんだけど、思わぬ落とし穴が・・・。

 旅行鞄を預ける場所が・・・ない!!! 

 これだけ規模の大きな公園のことだから、ロッカーが完備され

 てると思っていたのに、実際はそうではなかった。
 
 いや、ロッカーはあることにはあったんだけど。荷物が入らな

 いという (笑)

 最悪なことに預かってもくれないらしく、仕方なく二人してガラ

 ゴロとキャリーケースを引きずって歩くはめに 

 なので、列車にも自転車にも乗れず、ひたすら重い荷物をひきず

 りながら歩いてきました (笑)

 もっとちゃんと下調べしておくんだった。本当なら一度ホテルに

 行って預けるか、もしくは勝田駅のロッカーに入れて取りにくる

 かすれば問題はなかったんだけど、まず、時間がないからホテル

 に先にチェックインするのはナシ。さらに予約の電話をした際に

 ホテルの方が公園まで車で迎えに来てくれるという有り難い言葉

 をもらったので、勝田駅に荷物を残してゆくという案も棄却。

 まあ、大きな公園だしロッカーもそれなりに常備されてるだろう

 とあまり深く考えなかったのが実に甘かった・・・。

 おかげで、友人には気の毒なことをしてしまったといまだに反省

 中。彼女は気の優しい子なので、顔にも出さず気にしてなかった

 けど、いい子なだけに申し訳ない気持ちが膨らむ一方 

 まあ、気を取り直して楽しむことに。

 


   moblog_4afdb01a.jpg

 のんびり歩きながら、色んな花を見て 



   moblog_70b8558b.jpg



    moblog_7c25d87a.jpg



   moblog_fdec2d4f.jpg

 メルヘンなことに花に囲まれたベンチが出現  

 こんな所でお弁当広げて食べるのも楽しそう 



   moblog_d72dbca9.jpg

 綺麗な花を見ると、気分が和みますね。




   moblog_3795ecdc.jpg

 そして・・・

 いよいよ、見えてきました!

 メイン会場のネモフィラ畑が!! 

 海じゃないですよ。いや、最初、本当に海のように見えた。

 それだけ、青い色が一面に広がってるんだもの! 



   moblog_a5f49455.jpg

 すごい!

 本当に一面ブルー。

 この中に駆けて行きたいぐらい (笑)



   moblog_33a69383.jpg



   moblog_f37c9375.jpg

 まるで菫かパンジーのような可憐な花弁 

 この花は一年草だそうです。ギリシャ語で「森を愛する」という

 意味があるそうです。別名、ベビーブルーアイズ。



   moblog_61c1680c.jpg

 これだけ咲き誇ってると、花の薫りもすごい。

 この日、気温が低くひんやりと冷たい風が吹いてたので肌寒かっ

 たけど、ネモフィラの圧巻にそれも消し飛ぶよな思いでした。



   moblog_97abb9bd.jpg

 霧も出てて、どことなく幻想的な雰囲気もあって。

 より一層花の匂い立つ、そんな時間でした。



   moblog_80ebf3b5.jpg

 雑誌に掲載されてた写真とまったく一緒。

 本当に一面ブルーで、夢の中にいるみたい。



   moblog_372926e4.jpg

 空がどんより見えるけど、霧です。

 晴れ渡った景色もさぞ、美しいのだろうね。そんな絵も見ては

 みたかったけど、これはこれで幻想的だし。




   moblog_56378c10.jpg

 旅に行けば~はい。恒例の地元限定ソフトクリームです (笑)

 もちろん、今回はネモフィラソフトクリーム 

 すごい色だけど、普通に美味しい。

 味はね、なんかラムネっぽい 

 



   moblog_dc283a65.jpg

 こんな日本家屋なんかも展示されてる。



   moblog_0a518169.jpg

 かろうじて、水仙が少し咲いてました 

 3月~4月中旬までは水仙まつりをやってるみたい。それもきっ

 と圧巻なんだろうなぁ。




   moblog_a0e492b5.jpg



   moblog_66682d0d.jpg

 ポピーが咲き始めてました 



   moblog_0b2a6b0f.jpg




   moblog_c94d9210.jpg

 本当は時間があったら、薔薇を見たりお茶したりしたかったけ

 ど、残念なことにできなかった。なにしろ、うちらの足は重い

 から (笑)

 のんびり、ゆったりな二人組だから急かす人がいないとすぐ座

 りこんでお喋りしてしまう (笑)

 でも、そんな旅も私たちらしくていいのかも 

 園内は色んなゾーンに分かれてて、他にも観覧車やアスレチッ

 ク、ちょっとしたゴルフコースまである  

 花も今回のネモフィラの他に、春には水仙や菜の花畑、夏には

 ジニア、秋にはコキア、冬にはクリスマスローズといった四季

 折々の花模様が見れる 

 今度は秋に来たい。

 アラレがコキアに興味を持ったらしく (笑)、話してる間に私

 もすごく見たくなってきて。

 秋の楽しみが増えました。そして、今度こそは荷物の失敗はし

 ないと心に堅く誓いました (笑)

 まあ、近いし、秋は日帰りでもいいかなぁと思ってるけど。

 約束通り、ホテルの方が公園まで車で迎えに来てくれたのでと

 ても楽だった 

 長くなったので、続きは次回の記事にて。















  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「HONKY JLL~69の

   ブルース」の歌詞の一節から拝借しています  


スポンサーサイト

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。