月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
曖昧な迷宮性
   歴史はミステリー ①~検証ファイル・聖徳太子編


 私は文学も好きですが、歴史も大好きです。

 今日は知識の浅い中 (笑)、聖徳太子について語ってみようかと

 思います。

 いわずもがな、最も有名な人物であります。




 別名・厩戸(うまやど)皇子は574年に用明天皇の子として誕生。

 592年、叔母の推古天皇が即位すると、その翌年に皇太子となり

 摂政として天皇をサポート。当時、権勢をふるっていた蘇我馬子

 協力し、天皇を中心とした統一国家の成立を推し進める。

 603年には冠位十二階を、翌年には憲法十七条を制定。

 太子は外交にも積極的で、607年には遣隋使として小野妹子を隋

 (現・中国)に派遣。皇帝・煬帝(ようだい)に「日出づる処の天子、

 書を日没する処の天子に致す」
と記した国書を送り、独立国として

 の対等な国交を望み、成功。

 またこの政治だけでなく、仏教の興隆にも尽力し、法隆寺創建や、

 日本最古の経典の注釈書「三経義疏(さんぎょうぎしょ) 」を著す

 などの功績も残している。


  と、まあ。教科書に出ている内容はこんな所かと。

  でも、実は聖徳太子の実績が疑問視されていることは知って

  ますか?これだけ古い人物となると、脚色だらけになってしまい、

  本当の太子像が見えてこない・・・。

  では、解りやすく通説と検証を比較しながら解説してみようと思う。




 絵文字名を入力してください 通説 絵文字名を入力してください

 欽明(きんめい)天皇の皇女・穴穂部間人皇女(あなほべのはしひと

 のひめみこ)の目の前に、金色の僧が現れた。「西方の救世(ぐぜ)

 菩薩」と名乗った僧は、「仰せのままに」と頷いた皇女の胎内に入り

 込んだ。こうして皇女は懐妊し、8ヵ月後には胎内から太子の声が聞

 こえてきたという。

 聖徳太子という呼び名は、太子の死後につけられたもので、日本書紀

 には主に厩戸皇子と記されている。この名称は、皇女が金色の僧を見

 たちょうど1年後の元旦に馬小屋の戸(厩戸)の前で陣痛もなく出産した

 という伝説に基づいている。

 太子は生誕後、すぐに言葉を話し、2歳になると、東を向いて合掌し、

 「南無仏(なむぶつ) 」と唱えたという。

 587年には、13歳で蘇我馬子と共に物部守屋(もののべのもりや)との

 合戦に出陣し、味方が劣勢になると、太子は霊木で四天王像を彫って

 束髪の上に乗せ、「勝利の暁には四天王を祀る寺院を建立する」と誓い

 兵士を奮い立たせた。この後、形勢は逆転し、太子の軍は勝利した。


 髭男爵 検証 髭男爵

 この誕生した時のエピソード。どこかで聞いた事ありませんか?

 そう、仏教の祖釈迦とひじょうに酷似しているんです。そして、キリストの

 誕生とも酷似している。つまりこれらの太子の説話はオリジナルではなく

 当時の日本に伝わっていた聖人伝説をモチーフに創り出されたようですね。


   ②へ続く~

       長いのでわけますよ~。また次回逢いませう(笑)



    詩はあとでアップします モスク



  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「政治家」の歌詞の一節

   から拝借しています  rose

 

 にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ  ←ポチッとよろしくね 絵文字名を入力してください

スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

いき♂ | URL | 2008-09-04-Thu 09:19 [EDIT]
おぉ! 学問だー^^
そういえば以前、NHKの連ドラで本木雅弘が聖徳太子を演じてましたね。

コメント編集。追記です。
あれって特番で、全二回だったかも。
1万円
じぞう | URL | 2008-09-04-Thu 19:17 [EDIT]
知ってますよ!聖徳太子、1万円ですよ?
いつの時代でしょうね。
聖徳太子の話は色々ありますね。
怪しい話だと、大和の国の八百万の神々を牽制する為に、仏教を持ち込んだなんて、話もありますよ、かなり怪しいですけど・・・
キリストは世界的にメジャーですけど、ちょっと微妙なお釈迦様は、紀元前の生まれなんですよね。
キリストさんよりも、年寄りなんですね・・・
それなのに、深い教えを説いちゃったわけです。三大宗教では、ムハマンドが一番若い
・・・話がそれました。

かめとと | URL | 2008-09-04-Thu 22:16 [EDIT]
どのくらい信じていいのかわかりませんが、
聖徳太子ってなんだかスゴイ人として伝えられてますね。
伝説はどうあれ、優れた政治家だったのは間違いないでしょうから
現代に甦って新総理になってくれればいい…かも。

だっちゅ | URL | 2008-09-06-Sat 01:19 [EDIT]
うーーん
また、お勉強させていただきました。
有難うございます。

あ!テンプレートかわいいですね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。