月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重い十字架を生きるために抱いている 2
   「紅つめ草」



 ぼくのおもちゃをこわした妹

 大切な  大切な

 ぼくのおもちゃ

 いつも一緒にいたのに

 妹がこわした



 かわいい  かわいい妹

 ぼくの歳の離れた

 小さな妹

 おしおきはぼくの愛



 妹の大好きな紅(べに)つめ草

 いつもその小さな

 つめに塗っていた



 ぼくは妹がかわいいから

 せめて妹の大好きな

 紅つめ草の下に

 眠らせてあげる



 だからもう

 ぼくの大切な

 ものをこわしたら

 だめだよ



 でも

 本当は妹じゃなくて

 ママが掃除中に

 こわしてしまった

 ぼくの宝もの



 ごめんね

 疑ったりなんかして



 でもいつも

 ぼくを困らせて

 ばかりいたから・・・



 だから

 妹だと思ったんだ



 真実は時には

 残酷で

 ぼくは過って

 妹を殺してしまった



 だから

 お詫びに

 毎日紅つめ草に

 お水をあげるよ



 妹の上から

 生えてきた紅つめ草にーーー



 ほうら今日も

 お水をあげる・・・






 十八番の怖い詩でございます (笑)

 私はいつも詩を書く時、たいてい二通りあります。

 一つは、妄想 (笑)

 日ごろ考えていることやものや、感じたりしたことを

 つらつらと書く。

 もう一つは、感化されて書くこと。

 それはテレビであったり本であったり、映画や漫画、

 誰かの話、音楽であったり。自分が感動したり、考え

 させられたりした時に主題として書いたりします。

 この詩はそうとう昔に書いたものですが、後者の詩です。

 「悪魔の花嫁」という漫画、知ってますか? jumee☆prom3

 かなり昔の漫画ですが。

 作者誰だったっけかな・・・。

 絵は昔の少女漫画のような感じです。

 私が中学生の頃、はまっていた漫画で、当時はすごく

 怖かった。絵ではなく、話の内容です 吹き出し

 分かりやすく言えば、「笑うセールスマン」みたいな感じ。

 その中にギリシャ神話をモチーフにした話があって、恋人

 を裏切った男が女を殺してしまうという物語で、現代に生ま

 れ変わった二人は兄妹になっていて、やはり前世のように

 殺してしまうという話。

 この詩はそれを元に作った詩です。

 今読めば、別段怖くは感じないけど、当時は本当に怖くて。

 頭から離れない話も沢山ありました。

 少し気になった方は古本屋にでも。

 書いていて、久々に読みたくなったな。

 確か、かなり前だけど。

 ビデオにもなってた気が・・・。








  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「飛べない

    モスキート」の歌詞の一節から拝借しています  さとと-ペアピン

  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ  ←ポチッとよろしくね 絵文字名を入力してください


     拍手だよ~  z


スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
わおー
愛音 | URL | 2009-05-28-Thu 14:41 [EDIT]
ホラー詩キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
冬灯お姉たまがホラー詩書いてくれると
なぜか安心する妹(*´∇`*)。。。

いいですねー
こゆ詩も大好きですw
日常の中にあって
容易に想像できるほど身近だからこそ
恐怖を煽る描写が少なくても余計に怖かったりしますよね

納涼にゎまだ少し早いから
背筋に震えが来ますケドww
ランプチっていきますw
拍手うけるw
悪魔の花嫁
planetarymoon | URL | 2009-05-28-Thu 15:52 [EDIT]
その少女漫画・・・小学校の頃みんな読んでましたぁ
かなり流行りましたよね
あの漫画に感化されて書くなんてすごいi-178

武蔵野女子大学
もちろん知ってます
杉並にいた頃、学長の濱島先生の講演にも行きました
もう9年も前ですが・・・
素敵なキャンパスだったな~☆
濱島先生は、母校(京都女子大学)にいらした頃から
大好きでした まだお元気にされてるのかな?

浄土真宗系の女子大・・・私たち繋がってしまいましたねv-398
咽喉つまり草
軽い十九字架 | URL | 2009-05-28-Thu 21:05 [EDIT]
チャオッスv-26
コメントひとつも、気をつけなければ、歪曲して
捉えられてしまうようだ!昨日のんは「だんご三兄弟」
にかけただけで、深遠なる意味なすぃv-40
「ごめん」
今日のは、これまたぐっさりv-37
悪魔の花嫁って、初めて聴くv-40
「黒衣の花嫁」なる小説読んだことあるけど・・・
★月氏のホラー詩は、我輩どうも「呪怨」が
シンクロナイズドされるんやけど、脚本書いたら
あれを越えるどぎついホラー映画出来るんちゃうかしら
っと、妄想してしまう。
さらっと、残酷描写する方が怖いでありますなv-406
そうだすな、悪魔の花嫁は地獄少女見てくれたら
チェックのバーター取引ってことで~v-289
いつも、ありがとうございますv-421
大都会に潜む恐怖・・・
さらばじゃv-422

かめとと | URL | 2009-05-28-Thu 23:57 [EDIT]
うわー……

小さいころ、自分のオモチャが壊れたとき
妹じゃなく弟を真っ先に疑っていました。
実際前科バリバリ(モノを壊されたという意味で)なので
このホラー詩とはちょっと違いますね。
妹は気が強いので、僕はけっこうシリにしかれていました。
今でもそんな気がしますけど……

「悪魔の花嫁」って漫画は初耳です。
ホラー漫画って本屋の一隅で独特のオーラを放っていますが、
男の子より女の子のほうが好きだったんじゃないかな?
と思います。
実際、小学校のとき女子がよくホラー漫画を持ってきていました。
そんなこともあって興味があっても手に取りにくかったんです。
コメント欄発見!
森野帽子 | URL | 2009-05-29-Fri 00:11 [EDIT]
こんばんは。

幼い頃の恐ろしい~って思いはトラウマになりますよね。
「悪魔の花嫁」って70年代のマンガでございますね。
アマゾンでは今でも買えるみたいですよ。
当時たぶん読んだことがあると思うのですが、
何故か高階良子センセのホラー漫画の方の印象が強くて……
ホラーもファンタジーの世界ですから、やはり私も大好きです。

この兄はシスコンなのか、母親独占したいが為の嫉妬なのか……
それともかなり偏ったナルシストなのかも。
妄想した情景が広がり、凄くこの時間帯、怖いです。ぞぞぞ……
(>ヘ<)゚
glassmask | URL | 2009-05-29-Fri 00:22 [EDIT]
こんにちわぁ~冬灯さん^^

おぉぉ~とても、怖い詩でうぅ~(>ヘ<)゚

「ぼく」が、すごく冷静で・・・・
更に、恐さがましますね~(><)

小さい頃に読んだり見たりした怖い系は、
いつまでも、頭の中に残りますよね~・・・・

私は、サスぺりアを小学生の時に見せられて、
それ以来、ホラー映画がみれなくなっちゃいましたぁ~ヽ(;´Д`)ノ

臆病者のglassmaskでしたw
愛音ちゃんへ
星月冬灯 | URL | 2009-05-29-Fri 09:53 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>ホラー詩キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
冬灯お姉たまがホラー詩書いてくれると
なぜか安心する妹(*´∇`*)。。。

やっぱ得意分野だから~ (笑)
不安にさせてしまった?
ふふふ・・・まだ在庫はたんまり♪

>いいですねー
こゆ詩も大好きですw

有難うw
よかった~(ホッ)

>日常の中にあって
容易に想像できるほど身近だからこそ
恐怖を煽る描写が少なくても余計に怖かったりしますよね

確かに怖いよね・・
この漫画、愛音ちゃんなら結構好きになるんじゃない
かと、勝手に思ってるんだけど。
結構面白いよ^^ 怖くて (笑)

>納涼にゎまだ少し早いから
背筋に震えが来ますケドww

まだ早かったね。
しかも梅雨時だから肌寒いのに・・
でも、まだまだ!
もっと、背筋がぞっとするような、そんな身の毛も
よだつほどの詩を書いてみたひ・・・笑。。。
planetarymoonさんへ
星月冬灯 | URL | 2009-05-29-Fri 10:03 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>その少女漫画・・・小学校の頃みんな読んでましたぁ
かなり流行りましたよね

流行りましたよね! デイモスvv
結構デイモス好きでした。でも、恋してた妹はあんまり
好きじゃなかったな。そっくりの主人公は好きだったけど。

>あの漫画に感化されて書くなんてすごい

いえいえ。。。恐縮です。
あんな風に怖さが伝わってるのか、微妙ですが(汗。
なにせ、昔書いたモノなので、今こうして読み返して
みると、正直気に入ってないのですけども(笑)

>武蔵野女子大学
もちろん知ってます

ご存知でしたかww

>杉並にいた頃、学長の濱島先生の講演にも行きました
もう9年も前ですが・・・

おおっ。杉並にもお住まいだったのですね。
結構全国色んな所に転勤されてるんですね。

>素敵なキャンパスだったな~☆

はい♪ もう何年も行ってはいませんが、のどか
さが残る、いいキャンパスでした^^

>濱島先生は、母校(京都女子大学)にいらした頃から
大好きでした まだお元気にされてるのかな?

そうなんですか~
京都女子大学! 京都の大学だったんですね。
いいなあ。憧れます、京都!
古の街大好きなんですww
ご出身なんでしょうか?
濱島先生は、残念ながら存じ上げないのですが、
お元気でいらっしゃるといいですね^^

>浄土真宗系の女子大・・・私たち繋がってしまいましたね

ですねvv
他にも何か繋がってるところ、ないかなぁ♪
不思議なえにしを感じますww
なんだか、知らないもの同士じゃなかったみたい・・。^^

一休せんぱいへ
星月冬灯 | URL | 2009-05-29-Fri 10:13 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>コメントひとつも、気をつけなければ、歪曲して
捉えられてしまうようだ!昨日のんは「だんご三兄弟」
にかけただけで、深遠なる意味なすぃ
「ごめん」

え~そうなの~
まあ。新・三兄弟としてでびゅーするのも楽しいかも
知れませんよ^^
まあ。うちらの場合、歌というより漫才色が強そうだけ
ど(汗。

>今日のは、これまたぐっさり
悪魔の花嫁って、初めて聴く

あ。ほんとですか~。
私が中学生の頃だから、せんぱいが小学生の頃
辺りでしょうね。男の子の間では広がりづらかった
かもね^^ なにせ、絵は少女漫画だから(笑)
でも、内容はバッチリ、私好みだったのです・・ふふ。

>「黒衣の花嫁」なる小説読んだことあるけど・・・

聞いたことあるー。でも読んだことないな。

>★月氏のホラー詩は、我輩どうも「呪怨」が
シンクロナイズドされるんやけど、脚本書いたら
あれを越えるどぎついホラー映画出来るんちゃうかしら
っと、妄想してしまう。

え! マジで?!
本気にしちゃいますよ~ (笑)
本気と書いて、「まじ」と読む・・・
「呪怨」・・・もろ、和っぽいですね~。まあ、洋風より
も和テイストの方が合うかもなww
超クラシック☆ガールという異名を持つ私には(笑)

>さらっと、残酷描写する方が怖いでありますな

これ、そうとう昔の詩なんですけどね?
確かに書いた頃はそういうのを狙っていたんです
けど・・・今見てみると、あんまり怖くない・・
駄作もいい所です!
なら、載せるなって感じですがww

>そうだすな、悪魔の花嫁は地獄少女見てくれたら
チェックのバーター取引ってことで~

そうなんですよ~。早く見なきゃ! って思ってるの
に><
今日雨だけど、ビデオショップ行こうかな。。。
かめととさんへ
星月冬灯 | URL | 2009-05-29-Fri 10:21 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>小さいころ、自分のオモチャが壊れたとき
妹じゃなく弟を真っ先に疑っていました。
実際前科バリバリ(モノを壊されたという意味で)なので

そういえば、以前にそんなお話を伺ったことが・・。
カメラの話題の時に^^

>このホラー詩とはちょっと違いますね。
妹は気が強いので、僕はけっこうシリにしかれていました。
今でもそんな気がしますけど……

上がお兄ちゃんだと、意外に妹さんってしかっかりす
るのかもしれませんね! 考えてみたら、私の周りの
兄を持つ妹ちゃんたちはみんな気の強いところがある
ような・・笑。

>「悪魔の花嫁」って漫画は初耳です。

あ! 初耳ですか~。まあ、絵がなにせキャンディ・
キャンディのような少女漫画ですからね。男の子には
広がりにくかったかもしれませんね。

>ホラー漫画って本屋の一隅で独特のオーラを放っていますが、
男の子より女の子のほうが好きだったんじゃないかな?
と思います。
実際、小学校のとき女子がよくホラー漫画を持ってきていました。
そんなこともあって興味があっても手に取りにくかったんです。

それはあるかもしれませんね!
案外女の子の方が読むかも。考えてみれば、女の子
向けの絵ばかりだし、雑誌もその傾向が強いですよね。
うちも弟は特に見ないですもん(笑)
女の子同士では結構盛り上がる話題だったりします(笑)

毎度、怖い詩ばかりですみませっ・・・(汗)
森野帽子さんへ
星月冬灯 | URL | 2009-05-29-Fri 10:35 [EDIT]
いつも有難うございます^^

はい♪ コメント欄復活させました~
メッセージ、有難うございます^^

>幼い頃の恐ろしい~って思いはトラウマになりますよね。

ですよね・・・なぜか、何年経っても頭の中に残って
いて、不思議と思い出せる・・・こわっ!

>「悪魔の花嫁」って70年代のマンガでございますね。
アマゾンでは今でも買えるみたいですよ。

そうですぅ! さすがアマゾン・・・
集めようかな(笑)
でも、なんか、部屋にホラー漫画があるって、抵抗が・・
夜中うなされたらどうしよう・・・みたいな(笑)
でも、欲しいな・・・

>当時たぶん読んだことがあると思うのですが、
何故か高階良子センセのホラー漫画の方の印象が強くて……

ああ~。高階良子さんの漫画も怖いですよね!
確か・・・鬼子母神の傍に捨てられた女の子が主人公
の漫画があったような?

>ホラーもファンタジーの世界ですから、やはり私も大好きです。

確かにファンタジーは感じます^^
だから、男の子よりも女の子の方が好きなのかな。
惹きこまれる「なにか」がありますよね(笑)

>この兄はシスコンなのか、母親独占したいが為の嫉妬なのか……
それともかなり偏ったナルシストなのかも。
妄想した情景が広がり、凄くこの時間帯、怖いです。ぞぞぞ……

そうですね・・・色んな解釈ができるかと(怖)
原作の方では魔法というか薬かなんかで?恋人を嫌い
になって、母親(前世では母親ではなく)の方を好きに
なり、たぶらかされて恋人を殺しちゃった。みたいな内容
だった気が・・・
どちらにせよ、恐ろしいですね(汗)
glassmaskさんへ
星月冬灯 | URL | 2009-05-29-Fri 10:42 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>おぉぉ~とても、怖い詩でうぅ~(>ヘ<)゚

怖がってもらえて、光栄ですわっ (えっ)w

>「ぼく」が、すごく冷静で・・・・
更に、恐さがましますね~(><)

よかった。冷静な感じに見えましたか!
昔書いた駄作なので、今読み返してみると、やっぱり
イマイチに見えてしまって・・・
でも、そのように言ってもらえて、よかったですv
とはいえ、別にホラー詩に傾倒してるわけではないの
ですがね(汗)

>小さい頃に読んだり見たりした怖い系は、
いつまでも、頭の中に残りますよね~・・・・

ですよね><
案外ずっと頭の中に残ってるんですよね・・・怖!

>私は、サスぺりアを小学生の時に見せられて、
それ以来、ホラー映画がみれなくなっちゃいましたぁ~ヽ(;´Д`)ノ

そうなんですか~
私はどうしても好奇心に勝てず・・・怖い、怖いと思って
も見てしまうんですよね~
で、後で後悔する(笑)
典型的な「怖いモノ見たさ」な人間です (笑)

また、怖い詩を載せますが(断言ですw)
ごめんなさいね(先に謝っておきます)笑。

赤スペさんへ
星月冬灯 | URL | 2009-05-29-Fri 10:51 [EDIT]
いつも有難うございます^^

拍手コメント、有難うございますww

お返事ここで書かせて頂きますね。
気付いてもらえるかな。。。

>憎悪の中には裏切りも含まれるみたいです。愛してる“のに”、~してくれない、~した。「こうしてほしい」という一方的な願望と、相手の行動がずれてしまったときに、「裏切り」を感じるんじゃないかなと。~のはずなのに、~した、許せない、とか。~してほしくないのに、~した、許せない。どうしてほしいかと、どうしたいか、の愛憎。うぬぬ、まとまらない。。

なるほど~。深い解釈ですね!
憎悪の中に裏切り。。。
確かに憎悪という感情には様々な思いが入ってる
ように思います。愛情しかり。
あ。愛情が根底にあるから裏切りと感じるのか・・
連鎖してそれが憎悪という思いに変わってしまうのか・・
私もまとまらないですが(汗)
憎悪には憎む気持ちだけではないということですよね。
深い愛情があればあるほど、それが歪んだ形となって
憎悪に変形してしまう。。のかも知れませんね。。。。
こっわ~い・・・。
トクベー&キーボー | URL | 2009-05-29-Fri 11:15 [EDIT]
世界広しといえども、こういう詩を書く人ってそういるもんじゃあないでしょうね。

しかも、いきなりではなく途中から突然何の前触れもなく、えーv-399て感じでくるからなお怖い。

恐怖感の演出が絶妙です。

いやー、正直びっくりしました。

それから、拍手ボタンが毎回、目茶苦茶凝ってますね。楽しいです。思わず拍手してしまいました。
トクベー&キーボー さんへ
星月冬灯 | URL | 2009-05-29-Fri 11:29 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>世界広しといえども、こういう詩を書く人ってそういるもんじゃあないでしょうね。

お褒めに預かりましてv(って、褒めてないって!)笑。

>しかも、いきなりではなく途中から突然何の前触れもなく、えーて感じでくるからなお怖い。
恐怖感の演出が絶妙です。
いやー、正直びっくりしました。

ほ、ほんとですか~vvv
有難うございます^^
ようこそ、ホラー詩へ(笑)
でも、この詩。載せておいてなんなんですが、あんま
り気に入ってなかったり・・・。
やっぱり昔書いたモノなのでどうも稚拙にしか見えない
んですよね(汗)
もっと怖がってもらえるような、詩作り。ガンバリマ
ス!!(えっ)ww

>それから、拍手ボタンが毎回、目茶苦茶凝ってますね。楽しいです。思わず拍手してしまいました。

有難うございますww
結構自分でも楽しんでたりしてます♪
もっと色んなの集めてみたいんですけどね~^^
悪魔の花嫁…
紗遊 | URL | 2009-05-29-Fri 18:58 [EDIT]
初めまして~

懐かしいです悪魔の花嫁。。
私は平成生まれですけど、何故か家に文庫サイズの悪魔の花嫁が一冊だけ転がっておりまして…

子供ながらに本当に怖かったです!!

今回の詩も悪魔の花嫁に負けず劣らずのホラー詩ですね。私も詩を書くけれど、殆どが恋愛詩だったからこの詩を読んで吃驚しました。。


良い意味で”歪みの国のアリス”以来の怖い物に出会った気分です。
紗遊さんへ
星月冬灯 | URL | 2009-05-30-Sat 14:35 [EDIT]
初めまして!
ご訪問、有難うございます^^

>懐かしいです悪魔の花嫁。。
私は平成生まれですけど、何故か家に文庫サイズの悪魔の花嫁が一冊だけ転がっておりまして…

そういえば、文庫本にもなってましたね!
おうちに一冊だけ・・・どなたかご家族の方が買った
のでしょうかww
平成生まれ・・・カルチャーショック! (笑)

>子供ながらに本当に怖かったです!!

怖いですよね!!
しかも文庫本なら、漫画とまた違って、描写とか
が怖そう ><
・・・でも、ちょっと読んでみたくなってきた(笑)

>今回の詩も悪魔の花嫁に負けず劣らずのホラー詩ですね。私も詩を書くけれど、殆どが恋愛詩だったからこの詩を読んで吃驚しました。。

書いた当初はまずまずの出来だと思ってたんです
けどね・・・時が経つと、なんていうか、すごく陳腐な
感じに見えてしまって・・・
もっとぞっとするようなものを描けるようになりたい
なぁと思ってます(笑)
むしろ、私は恋愛詩が苦手で~(汗)。
でも、頑張ってたまに書いてます(笑)

>良い意味で”歪みの国のアリス”以来の怖い物に出会った気分です。

うわ~vv ほんとですか~!?
有難うございます///
褒められると、つけあがりやすい性格なのでお気をつけ
下さい (笑)
でも、そんな風に言ってもらえて嬉しいです^^
冬灯さんへ^・^
glassmask | URL | 2009-05-31-Sun 17:01 [EDIT]
こんにちわぁ~冬灯さん^^
ちょっと実家に帰っていて、レスがおそくなっちゃいましたぁ~…(;・∀・)

> また、怖い詩を載せますが(断言ですw)
> ごめんなさいね(先に謝っておきます)笑。

心理的恐さ系は、大丈夫です^^v

血と、小さな虫がウジョウジョでてきたら、
卒倒しちゃいますけど・・・・w

    (((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!

 
glassmaskさんへ
星月冬灯 | URL | 2009-06-01-Mon 18:31 [EDIT]
いつも有難うございます^^

こんな詩にまで、コメント有難うございます(汗)

>ちょっと実家に帰っていて、レスがおそくなっちゃいましたぁ~…(;・∀・)

おかえりなさーい^^
とんでもないです!
いつもながら、沢山のコメント恐れ入ります。。(ペコリ)
大変じゃないですか? 大丈夫ですか?
なんだか恐縮ですが、少しでも楽しんで頂ければ、幸いですww

> また、怖い詩を載せますが(断言ですw)
> ごめんなさいね(先に謝っておきます)笑。

心理的恐さ系は、大丈夫です^^v

ほんとですか・・・
よ、よかった(ホッ)

>血と、小さな虫がウジョウジョでてきたら、
卒倒しちゃいますけど・・・・w

さすがに私も(笑)
大丈夫です。画像はないのでww
ただ文章中は・・(えっ) ww

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。