月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野に咲けば愛しいバラよ 2
   薔薇写真集


         ※「薔薇の園へ」の続きです。



 調布にある神代植物園でのひととき・・・

 夕闇の中、友人と薔薇の園を散歩・・・

 今日は沢山写真を撮ったので、それをアップしたいと

 思います  UP

 では、みなさんを宵闇の薔薇の園へご案内~ green-GL


  20081020145709.jpg
          「赤よりも紅く・・・」


  20081020145707.jpg
             「アップ」


  20081020145705.jpg
            「ピンクの薔薇」


  20081020145638.jpg
             「蕾」

  20081020145636.jpg
            「恋人同士」


  20081020145634.jpg
            「巨大輪」

  20081020145607.jpg
           「白も美しい」


  20081020145605.jpg
           「フロリック」


  20081020145603.jpg
           「仲良し三人娘」

  20081020145536.jpg
         「白き女王」


       長くなってしまったので、続きはまた明日。

                               次



  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「Happy

   Birthday」の歌詞の一節から拝借しています 



              にほんブログ村 ポエムブログへ
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
かほりとにほい
Dolly | URL | 2008-10-21-Tue 11:16 [EDIT]
先の詩もその官能的な匂いが漂っておりますが、

この薔薇園も見事ですね。

かぐわしいかおりがこちらまで移ってきそうですw

ちなみに「かおり」という表現も嫌いではないですが、

「匂い」という表現のほうが個人的に好きです。

ただ、より官能的な気がするだけですがwww
こんばんは
syuuhou | URL | 2008-10-21-Tue 19:45 [EDIT]
夜の方が、周りの風景が落ちますから
かえって、情趣深くてよろしいかもしれませんね。
夜徘徊しますと、結構、よく物事が考えられるというか
整理できますしね。
(女性には、なかなかお勧めできませんが・・・。)
next をクリックしたのは、私くらいなものでしょう。^^;
見つからないよう、コソッと逃げます。

Ro'land | URL | 2008-10-21-Tue 22:26 [EDIT]
こんばんわぁっ^^

リンク有難う御座います;;

バラ、キレイですね~~~!!
こんな美しくなりたいです(ぇ

冬灯さんの付近には植物園なんてあるんですか~(・`д・´)
うらやましい・・・w
なんかムチャンコ種類ありますよねっ!

私も歩いてみたいかも|゚皿゚)
それでは、失礼します^^

かめとと | URL | 2008-10-21-Tue 22:32 [EDIT]
薔薇の花、いいですね。
園の中は香りが立ち込めているのでしょうか。
フロリックって形が変わってますね。

薔薇ってかなりたくさんの品種があると思うんですが、
中にはとても薔薇には見えないようなのもあるのかな?
などと思ってしまいました。
バラ科の植物ってものすごく多いんですよ。
桜も確かバラ科だったと思います。
彩り
じぞう | URL | 2008-10-21-Tue 23:25 [EDIT]
何故花は色とりどりな色や形で、人を惑わすのでしょうか?
薔薇=女性、
そのものといった感じの印象さえあります(勿論私の私見ですが)。
差し詰め私の中のイメージでは、冬灯さんの場合
野ばらといった所でしょうか?他の薔薇じゃなくてすみません。
・・・あくまでも私のイメージですので、お気に召さなくてもご了承ください。
因みに花言葉は、解りませ~ん・・・お粗末でした。
コメントの内容や詩の中に見える心持ちから想像すると、
野ばら?かなって思いました。
野ばらから来るつつましい感じと(でも棘はしっかりとあり・・・)薔薇の気品と野原の自由奔放なイメージを兼ね備えるみたいな感じでどうでしょうか?

コメント有り難うございます。
いつも仕事場ではあんな感じです。
黙々と仕事が出来ないみたいで、落ち着きが無いんです。
だからあの人にも子供だとか言われる始末で・・・呆れられたんでしょうね。
また微妙なのが出来たら乗せますね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。