月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素敵な夢を叶えましょう
   一歩、成長。


    ※続きです。過去日記より。




 午後最後の講義は、第69番札所・観音

 寺住職、羽原 恭道僧正。

 かなり年配のご住職。

 先の藤田和尚が、人気塾講師の授業だ

 と例えるなら、羽原和尚の講義は、所謂

 本当の「講義」。

 まるで大学とかの、ゼミのような、教科書を

 中心としたような・・・。 黒板消し 勉強

 決して話が判らなかったという訳ではなかっ

 たけれど。

 これはこれで、大学の老教授の講義のようで。

 おじいちゃん、おばあちゃんは夢の中へお散

 歩中だったけど (笑) 爆睡

 舟を漕いでいなければ、こそこそとお喋りか。

 確かに年配の人には少し難しかったかな・・・?

 というか、本を読んでいるだけだから退屈に感

 じてしまったか。

 私はもちろん寝てなどいませんよ!!

 時々、集中が切れてしまったのは面目ない・・・謝。

 さっきとは違って、会場は静か・・・。

 笑い声はどこへいったやら。

 話の内容は、「大師御誓願について」

 昔の古事を読み上げているので、まるで古典の

 授業のよう。

 私的には古典は好きだから苦ではなかったけど。



 第39回 先達研修会講義、終了。

 閉会式が終わった後、一人一人名前を呼ばれて

 表彰状を頂戴する 卒業証書

 名を呼ばれて、手を挙げて。

 受け取った賞状はえらく重く感じた・・・。


 (ああ。とうとう私も権中先達なんだ)

 改(あらた)にする決意と、少しばかりの重荷。

 更なる精進を誓う心と、それに伴う重責と。

 それでも、この重荷と重責は心地がいい。

 自分を律してくれるし、新たな気持ちにしてくれる。

 「権中先達」という名に恥じないようにーーーという。

 早速、「権中先達」と書かれたワッペンを袈裟に付けて。

 会場で、改めて遅刻してきた侘びと礼を述べて。

 係りのお坊さんも善通寺の奥さんも

 「昇格おめでとうございます」

 と言ってくれた。

 会場を後にして、まずは本堂へご挨拶。

 手を合わせて、礼を述べて。

 気持ちが改まった所で車で待機してくれている浜

 ちゃんの車へ ドライブ



 

  まだまだ旅は終わらない~~~




           次回は、安楽寺へGO!の巻

           もう少し過去日記、続きます。










  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「素

   敵な夢を叶えましょう」から拝借しています  バースディケーキ


  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ  ←ポチッとよろしくね 絵文字名を入力してください

     ← 押してみる? †XmasOrns†リボン(*゜▽゜)ノ

スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。