月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私をこの地へ誘う
   遍路に行こう!


   ※前回からの続きです。過去の話なのでご注意下さい。






 元々、徳風会の本拠地は和歌山。それはもう、当時(だいたい

 20年ほど前)は、大型バス何台も連なってお参りに来るよう

 な団体だったらしい。今では数は減ったものの、だいたいバス

 で4,50人くらいらしい。その大元の和歌山徳風会から、M

 さんの母親であった初さんが東京徳風会を発足し、新たに団体

 を作ったのが、この時私が参加した徳風会だった。娘のMさん

 は母親であった初さんの意思を引き継ぎ、先達として沢山の人

 たちを引き連れていた。その頃、父も母も忙しく、また金銭的

 にも家族みんなで行くことが適わないことが続いていたので、

 せっかくだから、と私一人だけを連れて行ってもらうことに

 なった。季節は5月。連休明けの麗らかな春。私を含めて確

 か17,8人だったかと思う。結構多い。バスではなくタク

 シーで周るということで、3人か4人に分かれて車に乗り込

 むスタイルだった。

 朝、羽田飛行場に着くと、ワラワラと白い白衣を着た人たち

 が集まってきた。ほとんどが初対面ということで緊張。

 やっぱり、私以外はおばあちゃんといっても過言ではない方

 たちばかり。それでもこうやって、団体でお参りに参加する

 ぐらいだから、足腰は丈夫な人たちだった。でも、やはり中

 には傍にいないとちょっと心配だなあと思う人もいた。

 私はその時19歳だから、もちろん一番若いわけで(笑)、

 だからこそ動かなければいけないと思い、Mさんに従ってご奉

 仕した。今回行けることになったのもMさんのお陰なわけだし、

 少しでも役に立ちたい。幾ら若いとはいえ、Mさんも50代半ば。

 こんだけ人数もいて、4泊5日一緒に行動を共にしなければい

 けないとなると心労も溜まるだろう。剣道部で培ってきたお陰

 か(笑)、言われる前に動くことは常だったので苦もない。

 寧ろそういうことに縁遠くなってしまったがために無気力にま

 でなってしまったのだから自分の中ではひじょうに嬉しかった。

 やっぱり、私はこうやって動き回るのが好きなんだなあとつく

 づく思い知った。荷物を持ってあげたり、荷物を纏めたり。

 指示されて動くのが好きなのだ。

 しかも、こういうことはさりげなくが基本。決して目立たず、

 ひっそりと。多分にそれを美徳と思っている節が私にはある

 ようで、昔からそうだった。徳島に到着して、実際にその地

 に降り立ってみると、ようやく四国に来たんだという気になっ

 てきた。

 ああ。四国だ!!

 久し振りの四国だ!

 町並みも雰囲気も空気さえもが東京と違って見える(笑) 

 それだけ恋しく思っていたのだろう。

 ひしひしと感じた。本当は自分がこんなにまでも、この四国

 に来たかったのかを悟った。



                    つづく






 また過去日記です。

 お遍路に久しぶりに行った大学生の頃の記憶です。











   ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「古の風吹く杜」

    の歌詞の一節から拝借してます 



スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

まり姫 | URL | 2012-08-04-Sat 23:17 [EDIT]
冬灯さんこんばんは~~♪
出かけていて、お邪魔するのがこんな時間になっちゃいました(;^ω^)
夢探しの続きですね^^
冬灯さんはホントにいい人過ぎるんですよ(笑)
天理教の人も親切だったけど^^
私と同じ時期に入院してたおじいちゃんで、すごく親切にしてくれた人が天理教の信者さんでしけど、肺がんで亡くなっちゃいました(´・ω・`)

信仰がその人の心を豊かにしてくれるのなら、それはそれでいいことだと思います^^

これからまだ冬灯さんのいいお話が聞けるでしょうね( ^)o(^ )
まり姫さんへ
星月冬灯(ほしづき とうか) | URL | 2012-08-05-Sun 18:14 [EDIT]
> 冬灯さんこんばんは~~♪

こんばんは。
コメント有り難うございます^^

> 出かけていて、お邪魔するのがこんな時間になっちゃいました(;^ω^)

お忙しいのにいつも有り難うございます;;

> 夢探しの続きですね^^
> 冬灯さんはホントにいい人過ぎるんですよ(笑)
> 天理教の人も親切だったけど^^
> 私と同じ時期に入院してたおじいちゃんで、すごく親切にしてくれた人が天理教の信者さんでしけど、肺がんで亡くなっちゃいました(´・ω・`)
>
> 信仰がその人の心を豊かにしてくれるのなら、それはそれでいいことだと思います^^
>
> これからまだ冬灯さんのいいお話が聞けるでしょうね( ^)o(^ )

いえいえ!
私はぜんぜん良い人なんかじゃないですよ~
自分のことしか考えていないダメな子です・・
でも、そのように言ってもらえて、嬉しく思います^^

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。