月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闇夜に篝(かがり)て 2
   燃える蝋燭は幽玄に


     ※高幡不動編のつづきです。



 五重塔を囲むように、幽玄な灯りが点って

 ました キャンドル

 一本の蝋燭でも、それがつらつらと連なって

 いると、一つの炎のように見えて、なんという

 か、光りのようにさえ見えました。


   20081123224842.jpg

   20081123224805.jpg

 この炎のお陰もあってか、さほど寒くもなくすみ

 ました。もともと、風のない夜でしたけど。

   20081123224651.jpg
           炎が明りに見える様

   20081123224649.jpg
         温かささえ感じるようです・・・


   20081123224647.jpg

 ここでも灯篭と同じく、着物を着た女の子たちが

 モデルをやってました。

 灯篭流しは様になっていて、風流さも加わって

 素敵だったけど、これは微妙・・な気がするのは

 私だけ? (笑)

 まあ。記念なので、激写 カメラ

   20081123224557.jpg

 すごかった (笑)

 お次は番傘の登場ですよ。絵的には綺麗だけど

 この場面ではおかしいでしょ・・・(笑)

   20081123224452.jpg

 提灯の明りというのも、圧巻です アップロードファイル

   20081123224336.jpg
      角度を変えて、五重塔

   20081123224334.jpg

 素晴しい雰囲気を味合わせてもらえました。

 幻想的で神秘的。幽玄的で厳粛的なムード満天。

 ここ、高幡不動尊は、私も大好きな新撰組副長・

 土方歳三氏の菩提寺としても有名だったりします 土方

 境内に入るとすぐ土方像もあります。

 今回は写真は撮れなかったけど・・ 

 日野は新撰組の故郷ですから 妄想

 この高幡不動尊へと続く駅からの道には商店街の

 通りになっていて、喫茶店やら食べ物屋さんが軒を

 連ねています。そういう商店街の人たちが支えて、

 こうしてお寺さんと一体となって町おこししている風

 景は、昔ながらの情緒感が漂っていて、すごく好き

 な雰囲気です。係りの人はみんな新撰組のハッピ

 を着てるし (笑) 金子

 いいな・・・私も着たい。

 それにしても、町内会はすごい力の入れようだ。

 着物姿の女の子を撮影用に用いたり、道ではサックス

 の演奏やら、境内でもオカリナの演奏をやっていたし。

 寺側としても、こうやって町の応援なくしてはなりたたな

 いのでしょうし、お互い、いい関係が築けてるのでしょうね。

 素敵な夜でした 流れ星



 あ。ちなみにもみじ。綺麗でした。真っ赤に色付いていて 紅葉

 


  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「通りゃんせ」

   の歌詞の一節から拝借しています  z



 にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ  ←ポチッとよろしくね 絵文字名を入力してください


            ←拍手  a


スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
NoTitle
智太郎 | URL | 2008-11-30-Sun 21:19 [EDIT]
お疲れ様でーす(●^o^●)。恐縮ですが、自分の自伝ブログ・・過去の学生編も覗き見・・キャッキャッ(*゜∇゜)(~∇~o)キャッキャッ(違った!)見ていただきコメントをいただけたらホップ!ステップ!ジャンプ!⌒v⌒v⌒v⌒ミ(ノ ̄⊿)ノし、よろこびますので、学生編を時間が許す時に、<m(__)m> お願いします。見て下さいませ <m(__)m>
ご訪問ありがとうございました。
syuuhou | URL | 2008-11-30-Sun 22:20 [EDIT]
盛大な万灯供養ですね。
縁日なんかも、楽しみですね。
師走に入りますので、一年で最高に盛り上がるでしょう。
たこ焼きとか、イカの焼いたのとか・・・。
縁日か・・・。
いい響きです。
古き良き時代に、戻ってもいいですね。
確かに
じぞう | URL | 2008-11-30-Sun 22:37 [EDIT]
確かに着物はまだ許せても、微妙な並びですね?
思いっきり、撮影です~って感じ、しかも調子に乗って番傘?
これじゃあ、未だに外国で日本人がちょん曲げしてるって、言われても仕方ないかも・・・

土方 歳三で一つ、現代に甦った土方が高幡不動を地盤に
世直しの為、星月 冬灯達の助けを借りて、江戸城・・・じゃなく国会で暴れまわるってストーリーは、どうでしょう?
・・・すみません、下らない事考えちゃいました。
只今妄想中です。
NoTitle
荒野鷹虎 | URL | 2008-11-30-Sun 22:47 [EDIT]
提灯の明り,<特に気に入りました!

撮影技術も、中々なものですねー。!幻想は幻想的に・・・土方は好きですが、私は、薩長土肥でして・・・つまり、反体制派なのですねー、
太宰は不思議に合いますねー。笑
綺麗ですね
しゃちこ | URL | 2008-11-30-Sun 23:06 [EDIT]
こういう火の灯りを見ると、ホッとしたり、
逆に不安になったりします。
炎=供養的なイメージからなのかな?
でも、こうして写真で見ると、綺麗だなあ(^^)
生で見ると、風情があるんだろうな~!

土方さんと言えば発句帳でしたかしら(?)
ここでは星月さまも句など詠まれたりしたのかなぁ。
とか、考えてしまいました(^v^)
NoTitle
だっちゅ | URL | 2008-11-30-Sun 23:51 [EDIT]
心洗われる感じです。
すばらしいですね。
この炎のお陰で寒くもないなんて。。。。
とても多くの炎につつまれているのですね。☆
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
虹の雲 | URL | 2008-11-30-Sun 23:54 [EDIT]
うん。蝋燭がいっぱいで夢に出そうな風景ですw
やはり幻想的ですね~♪
いい所に行きましたね~w
ちょっと見てみたいw

ご無沙汰しています。
ジャッコ | URL | 2008-12-01-Mon 00:31 [EDIT]
お寺といったら古いイメージなのに、サックスとかオカリナとか演奏してるのがすっごく素敵です。幽玄な上にそんなことまであったらもう私はメロメロになりそうです。心がいやされます。ごちそうさまでした。
NoTitle
momocanal | URL | 2008-12-01-Mon 02:21 [EDIT]
行って来ましたよ!
あんな真っ赤なもみじを見たのは、何年ぶりでしょうって感じで、感激しました。
ろうそくはなかったですが、提灯の明かりだけでも素敵でした。
教えて頂いてホントに良かった!

「あんず村」でどんすぱトマト味食べましたよ♪
美味しかったです。
すごくゆったりできる空間で、とても懐かしい感じでした。

そのうち、ブログにアップするかもしれません。
冬灯さんみたいにきれいに写真撮れてませんが^^;
すごく楽しかったです。
ありがとうございました!
NoTitle
紅蓮 | URL | 2008-12-01-Mon 03:37 [EDIT]
「たとえ身は蝦夷の島根に朽ちるとも
            魂は東の君やまもらん」
                 -土方歳三-

土方歳三資料館・・・
何年か前に行ったきりです(涙
い・き・て・ぇ!

あ、すみません。
余りの幽玄さに遠き夢現・・・
取り乱してしまいました(´・ω・`)

応援ポチッと♪
   
NoTitle
momo* | URL | 2008-12-01-Mon 07:50 [EDIT]
おはようございます
素晴らしいものを見せていただきました
是非一度行って見たいと思います
リンクの件こちらこそよろしくお願いします
私のほうからもさせていただきますね!
応援もしていきます☆
(*'ー'*)ノ~~ 才 力 工 └|♪☆・゜:*:゜
愛音 | URL | 2008-12-01-Mon 17:32 [EDIT]
またまた不思議な空間ですね^^
ロウソクの炎の揺らぎって心を落ち着かせてくれるような
惑わされるような不思議な感覚になります('〇';)

お姉さまゎ新撰組のハッピが着たいみたいデスケド
私ゎ巫女さんの衣装をきてみたいのですw

そして土方像撮影できなくて残念でしたね(>_<)
歳三像じゃなく土方像なのゎ
やっぱりぞーぞーになっちゃうので。。('〇';)

planetarymoon | URL | 2008-12-01-Mon 19:04 [EDIT]
感動しますね~
都内にいた時、行っておけばよかった~
と後悔してるとこi-241

番傘には私もうふふと笑えました^^
あっ今発見!!
私の方がかなりお姉さんですね 失礼しました

ゆうや | URL | 2008-12-01-Mon 20:38 [EDIT]
光は希望。
光は勇気。
でも、光は怖れでもあります。


冬灯さんの写真で厳粛な気持ちになりました。
日本人なんだって感じました。
智太郎さんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 09:48 [EDIT]
 智太郎さんへ

コメント有難うございます☆

いつも来て頂きまして!
はい♪また時間ある時コメント残させて頂きますね。いつも訪問&応援だけになってしまって、すみません(汗。
syuuhouさんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 09:51 [EDIT]
 syuuhouさんへ

コメント有難うございます☆

はい♪
すごく素敵でしたvv
縁日も出てて、灯篭の灯りの中、とても幻想的でした。日本の情緒って、やっぱりいいもんですね!

あれ?今日はv-275がない(笑)
じぞうさんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 09:56 [EDIT]
 じぞうさんへ

コメント有難うございます☆

>思いっきり、撮影です~って感じ、しかも調子に乗って番傘?
ですよね!私も笑ってしまいました。いくらなんでも、これはやりすぎかと(汗。せっかく素敵な情緒感が薄まってしまった気がして残念です・・。

>只今妄想中です。
え!!!vv
すごい嬉しいストーリーなんですけど!!お話の中でも土方さんと一緒に生きられるって、幸せかもvv
是非、是非~><
すっごく楽しみにしてます♪
いつも有難うございますvv
荒野鷹虎 さんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:01 [EDIT]
 荒野鷹虎 さんへ

コメント有難うございます☆

>提灯の明り,<特に気に入りました!
有難うございます///
あれだけ灯っていると、壮観ですよね。そして綺麗ですvv

>反体制派なのですねー、
太宰は不思議に合いますねー。笑
そうでしたね!鷹虎さんは倒幕派でした(笑)まあ、私も当時の幕府は腐りかけてると思いますけど。だから手直しはどうしたって必要なことでしたよね!
太宰は合いますねvvもっと、もっと。語り合えたら楽しいだろうなあ♪
しゃちこ さんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:08 [EDIT]
 しゃちこ さんへ

コメント有難うございます☆

忙しいのに、わざわざコメントありがと~ ><
でも、無理しないで下さいね!

>炎=供養的なイメージからなのかな?
ああ~。わかりますよ^^そして同時に魔力にも似たパワーも感じますよね。じっと見ていると、取り込まれるような、吸い寄せられるような不思議を感じます。

>土方さんと言えば発句帳でしたかしら(?)
ここでは星月さまも句など詠まれたりしたのかなぁ。
とか、考えてしまいました(^v^)
はい♪発句帳ですね(笑)

私もほんとはゆっくり、句でもひねりたかった所ですが。なにせ人も沢山で(汗。もう少し人がいないとこに行きたいですね~vv
だっちゅ さんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:11 [EDIT]
 だっちゅ さんへ

コメント有難うございます☆

すごく素敵でした♪
この日は夜でももともとそんなに寒くなかったんです。風がない日でvv
そこへもって、この沢山の灯だったので、傍によると、とってもあったかかったですvv炎の灯って、沢山集まっていると、一つの光りのように見えたりしますよね☆
虹の雲さんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:14 [EDIT]
虹の雲さんへ

コメント有難うございます☆

すごく素敵な夜でしたvv家に着いてもちょっと興奮してましたもん(笑)
炎って、不思議なパワーがありますよね。
とても幻想的な雰囲気を味わえて幸せでした!行ってよかったvv
ジャッコさんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:20 [EDIT]
 ジャッコさんへ

コメント有難うございます☆

私もちょっとご無沙汰してます ><
すみません(汗。

>サックスとかオカリナとか演奏してるのがすっごく素敵
そうなんですよ!お寺だから合わないんじゃないか・・・と思えるんですけど。これが案外!!灯篭の幻想さがマッチしててすごくよかったですvvお寺も色々考えてるんですね~(笑)

>心がいやされます。ごちそうさまでした。
よかった~vv少しでも癒されたというその言葉を頂戴して、こうやって載せたかいがありました^^
有難うございますvv
momocanalさんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:27 [EDIT]
 momocanalさんへ

コメント有難うございます☆

>教えて頂いてホントに良かった!
よかった~^^感動してもらえて、私も嬉しいです♪日本の情緒感というのもいいものですよね!
やっぱりろうそくの灯りはなかったですか・・ちょっと残念。あの幻想さも見てもらいたかったですが。まだ、来年もありますしね♪

>「あんず村」でどんすぱトマト味食べましたよ♪
ああ~vv行ったんですね~^^ちっちゃいお店だけど、味はなかなか美味しいですよね♪家庭的な味で。私も好きですvvまたどんすぱ食べに行きたいなぁvv

>そのうち、ブログにアップするかもしれません。
冬灯さんみたいにきれいに写真撮れてませんが^^;
あ!楽しみですvv
いえいえ!私のはなんだかぶれてたりもしてて、あんまり綺麗じゃなくて(汗。携帯だとこれが限界かも知れませんね(笑)いいデジカメが欲しいこのごろです♪
記事、楽しみにしてま~す☆
紅蓮 さんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:33 [EDIT]
 紅蓮 さんへ

コメント有難うございます☆

>「たとえ身は蝦夷の島根に朽ちるとも
            魂は東の君やまもらん」
                 -土方歳三-
ああ!!土方さんvvあなたの魂は私に受け継がれてます(なんて。いつまでも夢みがちな冬灯です・笑)
ああ!久し振りに句集でも読みたくなりました☆
紅蓮さんと、もっと土方さんについて熱く語りたいところです(笑)

>土方歳三資料館・・・
私も一度行ったきり・・・また行こうかな♪
momo*さんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:39 [EDIT]
 momo*さんへ

コメント有難うございます☆

>是非一度行って見たいと思います
是非♪今年はもう終わってしまいましたが、来年もしお時間があるなら行ってみて下さいvvこんな写真では伝わらないほどの幻想さを味わえるかと♪

>リンクの件こちらこそよろしくお願いします
私のほうからもさせていただきますね!
有難うございますvvでは早速貼らせて頂きますね☆
うわっ!私のもいいんですか?
なんだか、すみません。
でも嬉しいです。有難うございますvv
愛音ちゃんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:45 [EDIT]
 愛音ちゃんへ

コメント有難うございます☆

>ロウソクの炎の揺らぎって心を落ち着かせてくれるような
惑わされるような不思議な感覚になります('〇';)
だよね!不思議なパワーを感じるよね。引き寄せられるような、癒されるような、魔力な感じ・・・vv

>お姉さまゎ新撰組のハッピが着たいみたいデスケド
私ゎ巫女さんの衣装をきてみたいのですw
巫女さんもいいねvvコスプレ(えっ)
してみたな♪というか、バイトでもいいからやってみたいよねvv
あ。でも寺の子はダメかしらん(笑)

ハッピね・・・実は持ってたり(笑)
なにしろ熱血な土方追っかけ隊ですから~(って、現実見ろよって・汗)
年季だけは入ってますvvむか~し、京都で買ったのよんvv
planetarymoonさんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:49 [EDIT]
 planetarymoonさんへ

コメント有難うございます☆

あ!前は都内だったんですね^^
はい♪すごく綺麗だったですvv私も高幡不動のこのまつり、たまたまネットで発見したんですよ~。もっと早くに知ってれば去年も行けたのにとおもっちゃいました☆

>私の方がかなりお姉さんですね 
そうでしたか~

じゃあ、私のお姉さんになって下さいvv(←なんて、図々しいヤツですみません)
ゆうやくんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-02-Tue 10:54 [EDIT]
 ゆうやくんへ

コメント有難うございます☆

>光は希望。
光は勇気。
でも、光は怖れでもあります。
確かに~。表裏一体のイメージありますね。魔を寄せ付けない力があるのに、魔に吸い寄せられるようなパワーも宿しているような・・・
そんな不思議な力を感じるから、古来より人間は炎に魅せられるのかもね☆

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。