月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空と海の偶像(アイドル) 2
   「弘法大師」




 ぼろぼろの麻の衣を

 身にまとい

 金剛杖を突き

 歩く影




 後光煌く

 有り難いお姿

 水がないといえば

 杖で一突き

 黄金の溢れんばかりの

 輝かしい水




 村人は膝まづき

 その有り難いお姿に

 涙を流し

 合掌す




 たとえぼろの衣を

 まとっていようとも

 その心は

 尊い人

 人々を助けんが為に

 この世に

 遣わされし人




 道行くものはみな

 その尊きお姿に

 哀願し感謝す




 富豪家に

 お生まれになっても

 驕らず

 偉ぶらず

 蔑まない仏の心




 山道で迷えば

 犬が助け

 困った時は

 すかさず仏が

 舞い降りる




 そのお姿が

 通り過ぎるだけで

 この世の幸福と

 成り給ふ




 小さな子供が

 指を差し

 誰ぞなと問えば

 あれ行くは

 この世で最も尊きお方

 弘法大師と

 教える老婆




 人隔てなく

 みなに錫杖(しゃくじょう)の

 お加持(かじ)

 有り難やと

 涙を流す




 南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)




 心の中で

 三度呟けば

 大師の面影浮かび

 現わるる




 錫杖の音(ね)

 凛と響かせ

 念珠(ねんじゅ)を持ち

 独鈷(どっこ)を持つお姿




 大蛇を払い

 悪を祓う




 ああ

 あのお姿は

 修行大師様

 総ての悪を

 退治し

 救い給ふ




 国の平安と

 人々の幸福だけを

 祈るお姿こそ

 まさに

 大日如来の化身




 そう 
 
 あのお姿こそ

 弘法大師空海なり






 久し振りに宗教詩を。

 かな~り前に書いたもので、実はコレ。

 四国遍路用の新聞にも載ったんです。

 ビックリしたけど、ちょっと嬉しい。

 でも、更にビックリしたのが、その掲載の

 せいで何通かお手紙が届いたこと!

 
 この詩は、題名からも解る通り、弘法大師を

 テーマにしてます。

 うちは真言宗の密教なので、小さい頃から

 空海は身近な存在でした。

 いくつか仏教用語も入り混じってます。

 
  金剛杖~お坊さんが持ち歩いている長い杖です。

        修行僧と言った方が解るかな。

  錫杖~僧侶のいわば武器です。丈でいえば、

       だいたい肘から手の先くらいまでの長さ。

       主に加持祈祷などで使います。

  独鈷~これも武器の一種。よく像で片手に持って

       いるものです。かなり重い (笑)


 この他、空海に纏わる逸話や事実も含んでます。

 この説明は長くなってしまうので、何かの機会に載せ

 ることができれば、と思います。


  ちなみに、南無大師遍照金剛というのは空海の

  またの名です。いわば戒名のようなものです。






  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「PRIDE」

   の歌詞の一節から拝借しています  o




  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ  ←ポチッとよろしくね 絵文字名を入力してください




          ←ニャンコな拍手だよ~  neko
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

momocanal | URL | 2008-12-19-Fri 15:25 [EDIT]
完成度の高い詩ですね☆
宗教詩というのは、なかなか書けないですね~。やはり素養がいると言いますか…。
伊香保温泉にも、弘法大師さまはつきそって下さっていたのでしょうね。
楽しそうな旅です。
弘法大師さまだけでなく、私も一緒にプチ温泉気分を味わえました♪



鷹野 冨士丸 | URL | 2008-12-19-Fri 16:52 [EDIT]
小学生時代
四国讃岐白方海岸寺屏風ヶ浦
で育ちました。
有り難うございました。

愛音 | URL | 2008-12-19-Fri 23:19 [EDIT]
おおすごい!!
さすがお姉しゃま(●^o^●)
ちょークールで素敵な詩です!

弘法大師様をテーマにするなんてお姉しゃまならでゎですね!
新聞にも載ったんですね!
そんなお姉しゃまの妹になれて光栄ですw
やっぱ尊敬します(>_<)

セキタイ | URL | 2008-12-19-Fri 23:46 [EDIT]
未熟な私には難しかったです。

弘法様は、ことわざでぐらいしかわからないです。

マザーテレサのようなお方なんですか?
違うかな?
いつかは
じぞう | URL | 2008-12-20-Sat 02:00 [EDIT]
寝ちゃってたよ~
疲れてるのかも・・・
弘法大師この国の、仏教の普及にはとても
偉大な足跡を残した方ですね。
伊豆の修善寺の温泉も弘法大師のゆかりですから、なかなか遠い存在でも無いんですよね。
未だに僧侶への道を諦めきれない私の、
目指したい先達でありますけど、何せ
私には、オーラの欠片も無いし、いつも誰かに助けられている。
それじゃあ、助けられないですから、私の修行・・・はぁ~・・・ですね。
それにしても、冬灯姫は文才があるから、
凄いですね、何だか見ている私まで嬉しくなりますね。
これからも、その才能を持って、みなを楽しませてくださいね。

何れ、浮世の喧騒から離れる事が出来たら、
各地の旧跡を回りたいと思うのですよ。
私が弘法のように何か残せるとしたら何なのか
を、知りたいのでね。

いつも、素晴しい記事を拝見できる事を
ありがたく思います。
momocanalさんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-20-Sat 10:46 [EDIT]
momocanalさんへ

コメント有難うございます☆

>完成度の高い詩ですね☆
いえいえ~///そんな、とんでもないですぅ><

>やはり素養がいると言いますか…。
素養・・・まあ、私の場合は身近なんで^^
こんな家庭でなければ、確かに書けないような気はしますね~。

>伊香保温泉にも、弘法大師さまはつきそって下さっていたのでしょうね。
そうだったのかもvv
そういえば、高幡不動も真言宗。縁を感じるなぁと思いますvv

>私も一緒にプチ温泉気分を味わえました♪
ほんとですか^^ よかったですvv
あと、もうちょっとだけ続きます(笑)
いつも長くてすみません(汗。
鷹野 冨士丸さんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-20-Sat 10:50 [EDIT]
鷹野 冨士丸さんへ

コメント有難うございます☆

はじめまして!
ご訪問、有難うございます^^

いつも拝見させてもらってますvv
コメントもらえて嬉しいです^^

>四国讃岐白方海岸寺屏風ヶ浦
で育ちました。
そうなのですかー!!いいなあ♪
いい所ですよね~^^
なんだか、ご縁を感じますね。
お礼を頂いてしまって、なんだか、くすぐったい感じです^^

こちらこそ、有難うございますvvv
愛音ちゃんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-20-Sat 10:59 [EDIT]
愛音ちゃんへ

コメント有難うございます☆

>ちょークールで素敵な詩です!
ほんとにー? エッヘヘ~vvv
有難う~♪

>弘法大師様をテーマにするなんてお姉しゃまならでゎですね!
尊敬してるしね♪
一度はお会いしたいわぁvvv
死んだら会える? まあ、妄想でとりあえずは(笑)

>新聞にも載ったんですね!
そ、そんな大袈裟なものじゃないのよ?(汗。
会報誌みたいなものなの。
新聞だったらすごいけどね(笑)

>そんなお姉しゃまの妹になれて光栄ですw
やっぱ尊敬します(>_<)
私の方こそ、売り上げTOPになれるぐらいの頑張りやさんを妹にできて光栄なのvvvvv
私も尊敬してるよ///
敬意がなければ、信頼は生まれないってねvv

優しい言葉、すごく嬉しい。有難う~vvv

      身内褒めすぎ姉妹(笑)
セキタイさんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-20-Sat 11:09 [EDIT]
セキタイさんへ

コメント有難うございます☆

>未熟な私には難しかったです。
ちょっと難しすぎちゃったかな・・・(汗。
すみません・・・

>弘法様は、ことわざでぐらいしかわからないです。
普通はそうですよねー^^
「弘法も筆の誤り」ですね^^

>マザーテレサのようなお方なんですか?
うーん・・・まあ、同じようだと言えば、そのような。違うと言えば、そのような。って、ものすごく曖昧な説明ですみません(笑)

正確に言えば、まあ、空海は真言宗の開祖なわけで。他にも有名所で言えば、日蓮とか親鸞とかいると思いますが。
で、四国遍路というのがあるんですけど。これはなんとなく知ってますかね?88箇所のお寺を巡ることを遍路といいます。空海も巡礼をしたことがあって、寄った先々で色んな説話や実話が残されてるんです。これは長くなってしまうので、またブログに載せれたら説明しますね^^
なじみがないと、ちょっと解りづらいかもしれませんが。
マザーテレサも各地を巡礼した方だから、そういう意味では同じですね^^
ごめんなさい。こんな説明で(汗。
じぞうさんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-20-Sat 11:32 [EDIT]
じぞうさんへ

コメント有難うございます☆

>寝ちゃってたよ~
疲れてるのかも・・・
って・・・投稿時間みたら、2:00!
ね、寝て下さい~(汗)!
わざわざコメント、すみません(泣)
もしかして、じぞうさんも一度の睡眠時間短い方ですか?私もだいたい2時間で一度は目覚めます・・・。あまり、無理しないで下さいね・・・

>仏教の普及にはとても
偉大な足跡を残した方ですね。
そうですね。政治に絡む僧侶は沢山いましたけど、彼の場合あんまり表舞台に入り込んでいないというところが、また尊敬します。帝の寵愛はあったでしょうが、あくまでも一僧侶としてしか入り込んでいないところが素晴しいなと思います^^

>伊豆の修善寺の温泉も弘法大師のゆかりですから、なかなか遠い存在でも無いんですよね。
ですねー^^
まだ一度も訪れたことのない、修善寺・・・
弘法の湯、一度は入りたいですね~!
空海は伊豆もですが、各地転々と巡礼してるから由縁のある場所多いですよね。

>それじゃあ、助けられないですから、私の修行・・・はぁ~・・・ですね。
そんなことないですよ~
迷いは誰にでもありますもん! そして、いつも誰かに助けられている・・
父だって、ダメダメな人間ですよ(笑)
かっこいい所ばかり見せない、それもかっこいいと思います^^
私もダメダメ人間だけど、ちゃんと僧籍は頂いてますしねー。弟も信仰心うんたら言う前にもう6歳で得度してますし(笑)
得度することが問題ではなくて、なった後が問題だと思います。どう、生きていくか。人生は自問自答ですから^^
沢山、なやんで決めて下さいね^^

>冬灯姫は文才があるから、
凄いですね、何だか見ている私まで嬉しくなりますね。
ないですよ~><
私なんかより、じぞうさんの方があるじゃないですか~!
あの小話がいつも私の中で息づいてますよ~^^

>各地の旧跡を回りたいと思うのですよ。
素敵ですね~^^
私もその時はお供させて下さい☆忠実心だけはあるつもりなので、犬役希望です(笑)
あと、黍団子、下さい(笑)

>いつも、素晴しい記事を拝見できる事を
ありがたく思います。
いえいえ!こちらの方こそ、お礼を言わせて下さい。いつも、有難うございます^^

セキタイ | URL | 2008-12-20-Sat 16:11 [EDIT]
それで、多くの方が
八十八箇所を巡るわけですね。

勉強になりました。

ありがとうございます。
セキタイさんへ
星月 冬灯 | URL | 2008-12-23-Tue 10:44 [EDIT]
セキタイさんへ

コメント有難うございます☆

お返事が遅くなってしまいました (汗!

>それで、多くの方が
八十八箇所を巡るわけですね。
ですね^^

いえいえ、すごく中途半端な説明で(汗。
すみません。

いつか、ブログにもお遍路のこと載せようと思ってるので、どんなのかなんとなくでも、伝わったらいいなあと思います^^

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。