月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千代に天照らす舞
   「庵(いお)の春」




  明(あけ)の春に

  寒椿の生初めして




  居龍(いこもり)の中

  伊勢海老食べて 

  


  一番水を

  飲みほしましょう




  伊呂波がるたに

  お書初め

  うす起しに

  謡初め

 


  あとは大福茶飲んで

  鬼打木






 夏だというのに、新年を祝う詩ですみません (笑)


 庵というのは、粗末な仮りの家という意味です。

 うす起こしというのは、年末に伏せておいた臼を起こして

 餅をついて供える行事のことです。

 鬼打木というのは、鬼や悪疫を祓うとされ、胡桃や樫など

 の木を削って文字などを書き、神仏や門口に立てたりする

 ことを言います。今でもやっている家があったりするかも

 知れませんね。















 











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 













  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「CRY

   哀 CRY」の歌詞の一節から拝借してます  バナナ

  
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
No title
まり姫 | URL | 2012-07-12-Thu 16:24 [EDIT]
冬灯さんこんにちは~~♪
久し振りの詩、何となく冬灯さんの宗教観が滲み出している感じですね^^
詩というより詩歌のように思います( ^)o(^ )
まり姫さんへ
星月冬灯(ほしづき とうか) | URL | 2012-07-13-Fri 11:20 [EDIT]
> 冬灯さんこんにちは~~♪

コメント、有り難うございます^^

> 久し振りの詩、何となく冬灯さんの宗教観が滲み出している感じですね^^
> 詩というより詩歌のように思います( ^)o(^ )

そうですね~確かに詩という感じないかも (笑)
祝詞みたいな雰囲気かもしれませんね。たまにはこんなのも^^

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。