月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春待ちロマン 2
   「春水(しゅんすい)」




  春の水は

  凍(い)て鯉のようであった

  私の心を

  ゆっくりと

  ゆっくりと

  溶かしてくれる






 久し振りに詩です。

 春をお題に。これは去年作った詩だったかと。

 凍て鯉というのは季語です。その名の通り、

 氷りついた鯉。冬の寒空の中、氷りついた池で

 泳いでいる鯉のことです 絵文字名を入力してください

 そんな凍てついた鯉の姿と凍りついた心とを重ね

 合わせ、春の日の木漏れ日にじょじょに溶けてゆ

 く心の様を照らし合わせてみました。

 暖かい陽射しは、凍り付いていた心さえも溶かし

 てくれる・・・春がもたらす魔法。






      アップロードファイル みなさんへ アップロードファイル

 いつも遊びに来てくれて有難うございます。

 みなさんからのコメントや拍手、拍手コメントに

 毎日感謝しております。

 そして、励まされております。

 だいたい毎日のようにみなさまのブログに通っ

 ている私ですが、時間がなかったり、忙しかっ

 たりした時は、なかなかコメントを残せていなくて

 申し訳ないです。

 それでもほぼ毎日お邪魔させてもらってます。

 時間などがなくて、記事だけを拝見させてもらった

 時は拍手またはランキングに参加されてる方へは

 プチプチさせてもらってます。

 ご了承下さいませ。

 当ブログでの拍手コメントして頂いたメッセージに

 ついてですが、カギコメでない限りはコメント欄にて

 お返事を書かせて頂こうかと思いますので、宜しく

 お願いします。

 なお、拍手コメ&コメントにてのカギ付きのメッセージ

 を頂いた場合は、直接お邪魔させて頂いた上で、

 お返事を書かせて頂いておりますので、そちらもご

 了承頂ければと思います。

 いつも有難うございます。








  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「春待ち

    ロマン」から拝借しています  ドラゴンボール(アルシンチュウ)


  

   にほんブログ村 ポエムブログへ
人気ブログランキングへ  ←ポチッとよろしくね 絵文字名を入力してください


     ← 拍手っ。  結晶

スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんは!
黒田裕樹 | URL | 2009-06-25-Thu 21:59 [EDIT]
当ブログへのコメント、有難うございました\(^o^)/
綺麗な詩ですね。「凍て鯉」という表現が、冷たく沈む心をよくあらわしています。
ただ、個人的には「鯉」と聞くと、どうしてもカープのことが思い出されてしまい、ペナントレースを辛抱して勝ち抜くイメージが…って、雰囲気ぶち壊しですね。ごめんなさいm(_ _)m
日本史のカテゴリ拝見しました。私が書く前に、先に読んでおけばよかったと後悔しております(^^ゞ
では今日も応援です♪
桂 短詩
マイクロ一休デス | URL | 2009-06-25-Thu 21:59 [EDIT]
やるじゃな~い
最近、短コメに凝ってると思っていたら自分の詩まで~
解説の方が長いし~でも、いいぞ
それがいいぞ
吾が輩も賛成じゃ~しがも、ぱくやすいし、いつもありがとうございます
そろそろ足を洗い熊いや、ヤッパく手を染めかつ
ではでは体調管理にご留意を
バイバイラスカル

まぁ | URL | 2009-06-26-Fri 00:10 [EDIT]
こんばんは~

自分には春の木漏れ日が降り注いでくれるのでしょうか・・・i-228

でも何やら心が落ち着く詩です・・・ゆっくり気長に待ちます…i-228i-196
小春日和にこんにちわ
Dolly | URL | 2009-06-26-Fri 09:04 [EDIT]
お久しです^^
お久しの詩だな~と拝見してましたら

なんとまぁ~真面目な詩だこと(笑)

冬灯さんが真面目な人だと初めて知った←失礼か!?(爆)

ともあれ、春の日差しは一種の魔法ですな

感受する心の眼さえ開けば
自然界には感動のマジックが溢れているかも。

ゆったりと心温まる良き詩でしたw


哲雄 | URL | 2009-06-26-Fri 14:54 [EDIT]
「凍て鯉」という言葉、人生で初めて目にしました。これ、もしかして造語ですか? それとも、俳句とか短歌の世界で昔から使われている言葉?
不勉強で申し訳ありません。
年中、凍て鯉みたいな私からの素朴な質問でした。
凍て鯉さんに一票!
黒田裕樹さんへ
星月 冬灯 | URL | 2009-06-26-Fri 15:56 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>綺麗な詩ですね。「凍て鯉」という表現が、冷たく沈む心をよくあらわしています。

有難うございます^^
凍て鯉、漢字にして書くと、余計寒々しい雰囲気
に見えますよね。

>ただ、個人的には「鯉」と聞くと、どうしてもカープのことが思い出されてしまい、ペナントレースを辛抱して勝ち抜くイメージが…って、雰囲気ぶち壊しですね。ごめんなさいm(_ _)m

いえいえ~ww
そういえば、プロフィールの所にもカープがお好き
と書かれてましたよね^^
辛抱して勝ち抜くイメージ。。。
春の暖かさと日の目を見る勝ち星。重ねて見ると、
晴れ晴れしく見えてきますね☆

>日本史のカテゴリ拝見しました。私が書く前に、先に読んでおけばよかったと後悔しております(^^ゞ

恐れ入ります。。。
歴史の先生にみてもらえるというのは、嬉しい反面、どこか間違いがないか、すごくドキドキします(笑)
私のは、本当にかじる程度のもので、色んな本から
の抜粋なのでなんとも(汗)
黒田さんのとこでこれからも勉強させて頂きますww
一休せんぱいへ
星月 冬灯 | URL | 2009-06-26-Fri 16:02 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>やるじゃな~い
最近、短コメに凝ってると思っていたら自分の詩まで~

へへ~^^
いつもダラダラな詩ばかりですからね。
たまにはすっきりと、短い詩でも♪

>解説の方が長いし~でも、いいぞ
それがいいぞ

せっかく詩を短くしたんに、ね(笑)
昔からダラダラ書いてしまうんですよ~。。。

>吾が輩も賛成じゃ~しがも、ぱくやすいし、いつもありがとうございます

やりやすい?
なら、いっか!
究極の芸を魅せて下さいよ?

>そろそろ足を洗い熊いや、ヤッパく手を染めかつ
ではでは体調管理にご留意を
バイバイラスカル

え! せんぱいからそれをとったらなんにも
残らないじゃん(笑)
突っ走れ!! いつきゅうww


まあさんへ
星月 冬灯 | URL | 2009-06-26-Fri 16:05 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>自分には春の木漏れ日が降り注いでくれるのでしょうか・・・

ええ!! きっと^^
慈悲深い天の木漏れ日がまあさんに降り注いで
くれてますよww

>でも何やら心が落ち着く詩です・・・ゆっくり気長に待ちます…

本当ですか~
有難うございます^^
春の日差しのように、心がじわじわと暖まって
もらえれば、嬉しいですww
優しい木漏れ日が注いできますように♪
Dollyさんへ
星月 冬灯 | URL | 2009-06-26-Fri 16:14 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>なんとまぁ~真面目な詩だこと(笑)

ええww たまには(笑)

>冬灯さんが真面目な人だと初めて知った←失礼か!?(爆)

まさか~!
私が真面目なら世の中の人はみんな大真面目ですよ(笑)

>ともあれ、春の日差しは一種の魔法ですな

そうですね~^^
なんで、こんなに眠くなるのか。。。(あ。でも
私の場合は一年中か!ww)

>感受する心の眼さえ開けば
自然界には感動のマジックが溢れているかも。

おおww
素敵な言葉ですね^^
さすがです♪
探そうと思えば、身近に沢山ありますよね。
ちょっとした変化でも、心の持ちようで感動と
いう名のスパイスになりますよね^^

>ゆったりと心温まる良き詩でしたw

有難うございます^^
春っぽさが少しは伝わりましたでしょうかww
哲雄さんへ
星月 冬灯 | URL | 2009-06-26-Fri 16:22 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>「凍て鯉」という言葉、人生で初めて目にしました。これ、もしかして造語ですか? それとも、俳句とか短歌の世界で昔から使われている言葉?

これは、季語なんですよ^^
私もこんな素敵な言葉が作れるといいのですけど
ね(笑)
季語って、色んな言葉があって楽しいですよね。
この言葉も冬の寒々とした空気が響いてくる、素敵
な表現だと思います^^
他にも凍て蝶だとか、表現がいっぱいあるんですよ。

>不勉強で申し訳ありません。

いえいえ。そんな!
私もまだまだ知らない単語とかいっぱいあるん
で^^
季語の良さをもっと勉強して、表現できたらなあ
と思いますww

>年中、凍て鯉みたいな私からの素朴な質問でした。
凍て鯉さんに一票!

春の陽のような、木漏れ日が哲雄さんにも降り注いでくれますように♪
凍ってるなら、あとは溶けるだけですから^^
「春水」に「凍て鯉」
ミュジニー | URL | 2009-06-26-Fri 21:17 [EDIT]
初めて聞く言葉です。
そう言えば最近は鯉を見ることも減りました。
昔に住んでいた場所は道路沿いの堀に恋が放流していたのですが...
3月頃にこの詩を読むともう少し違う感覚を感じるんでしょうね。
そう言えば最近は仕事の方も時間的余裕はできましたか?
暑いですし体調には気をつけてくださいね!
生きていこうか
ひろ | URL | 2009-06-26-Fri 21:25 [EDIT]
取り替えてみたいけれど

取り替えると 別の人になる

この顔で 生きてゆく

雨の日も 雪の日も



何も恨みは しまい

鏡に 映る我が顔は

歳を経て そこにある

これからも この顔に生かされ

明日を 生きていこうか

こんばんは^^
にゃあも | URL | 2009-06-26-Fri 22:20 [EDIT]
いつも、素敵な詩をありがとうございます。
それもサザンに、ちなんでいるので、うれしいかぎりです。
また、楽しみにしてます。

ポチしていきますね。


ミュジニーさんへ
星月 冬灯 | URL | 2009-06-28-Sun 20:15 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>「春水」に「凍て鯉」
初めて聞く言葉です。

これ、季語なんです^^
なかなかに風流ですよね。
ただ、春の水って書くより、情緒的な気がします♪
凍て鯉も、情景を浮かべられるような言葉ですよね!

>そう言えば最近は鯉を見ることも減りました。
昔に住んでいた場所は道路沿いの堀に恋が放流していたのですが...

そうなのですか!
ずいぶんと風流な街なのですね^^
でも今はあまり見れないのですか。。。それはちょっと残念ですね。
鯉も立派なのは、本当にすごいですよね。
お値段もかなりなのでしょうね。。(風流じゃない発言でした!)
お堀に鯉。城下町のような風景。私もそんな風景を見てみたいです。

>3月頃にこの詩を読むともう少し違う感覚を感じるんでしょうね。

ですね(汗)
気付いたらもう、夏ですが(笑)
季節を無視したテーマ詩ばかりですみません(笑)

>そう言えば最近は仕事の方も時間的余裕はできましたか?
暑いですし体調には気をつけてくださいね!

有難うございます^^
お気遣いの優しい言葉、すごく嬉しいですww
お陰様で最近は体の調子もいいです♪
仕事も週2しか行ってませんし^^
その代わり、資格をとるのに勉強をしてます^^
もう、いい加減転職を本気で考えないと、今のとこじゃ
精神的に壊れかねないので(汗)
ひろさんへ
星月 冬灯 | URL | 2009-06-28-Sun 20:19 [EDIT]
いつも有難うございます^^

こんな自虐的な詩にも、ちゃんと光りがある。
そんな素敵な詩を有難うございますww
私の言葉がまるで、光を宿したかのように思えました^^

いつも、希望のもてる詩を有難うございます^^

そうですね。自分の顔ですから。
そんな顔に生かされている。
明日も生きる。

素敵な言葉に希望や光りが見えた気がしますww
にゃあもさんへ
星月 冬灯 | URL | 2009-06-28-Sun 20:24 [EDIT]
いつも有難うございます^^

>いつも、素敵な詩をありがとうございます。

とんでもないです!!
こんなんで、大丈夫でしょうか(汗)
ひじょうに暗くて、嘲笑万歳の詩ばかり書いてますが、
よかったらまた覗いて下さい^^

>それもサザンに、ちなんでいるので、うれしいかぎりです。
また、楽しみにしてます。

有難うございます^^
そうなんですよー♪
サザンの曲から素敵なワンフレーズを抜き取って、詩になるべく
合った一節をカテゴリのタイトルにしてみたり♪
案外、楽しいですww

>ポチしていきますね。

いつも有難うございます^^

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。