月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
枯れ果てた花 2
   「残花(ざんか)の涙」



  この世でもっとも

  みすぼらしいのは

  満開に咲いた花が

  落ちる瞬間(とき)

  その惨めにも似た

  憐れな姿は

  人間の欲望の

  果てのようだ




  仄かな色が

  やがては

  黒ずみ、無惨な

  最期を遂げる

  簡単に未来が

  予測できるのに

  またおまえは

  来年も

  そのまた翌年も

  そのまた次の年も

  まるできちがいのように

  咲き続けるのだろう

  馬鹿の一つ覚えのように

  咲くことしか知らない

  哀しき宿命(さだめ)の下(もと)に




  どうせ

  散るのなら

  私は風に吹かれたい

  見向きもされなくなるのなら

  いっそのこと、

  どこか遠くへ




  だけど、

  もっと見苦しいのは

  散り際を

  見極めずにいる

  残花

  潔くも無く

  ただ

  昔の栄華を

  懐かしむしか能がない

  生き晒し者




  きっと

  臆病風に吹かれて

  散るに散れなかったのだろう




  憐れだな、

  本当に憐れだな




  所詮は短い

  生命(いのち)だというのに

  束の間の夢幻(ゆめまぼろし)にしか

  過ぎないというのに

  掴めぬ夢を

  追い求め続け

  悲惨な末路だ




  誰しもが

  すぐ忘れ去ってしまうというのに







 暗い詩ですみません (謝)

 しかしながら、十八番でございます (笑)

 人生と花の生涯をかけてみたり。

 哀れな女の独り言です (笑)









  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「HAIR」

   の歌詞の一節から拝借しています  ホッと一息












  にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ
にほんブログ村にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ぺろひめ | URL | 2010-10-25-Mon 17:50 [EDIT]
テンプレート変えましたね~
一瞬 間違えたのかと・・・でも
にゃんこでわかりました♪
なんだか・・今日はしんみり
 儚き人生 なんでしょうね・・・
<死>については 何時か通る道とわかっていても辛いです・・・
冬灯さん リンクさせて頂きたいのですが
どうぞ 宜しくお願い致します。

いちごカクテル(A) | URL | 2010-10-25-Mon 18:31 [EDIT]
暗くはないと思いますよ^^
私は、モロに自殺願望とかイジメ等の人間関係を
ストレートに書いている詩は苦手なのですが、
冬灯さんの詩は、読む者によってそれぞれ考えさせる言葉選びがあって
私的には大ファンです。
いつか、曲の詞にしたいなと思う物もたくさんありますよ。
いちごカクテルさんへ
冬灯 | URL | 2010-10-25-Mon 22:54 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 暗くはないと思いますよ^^

本当ですか~^^
よかったww

> 私は、モロに自殺願望とかイジメ等の人間関係を
> ストレートに書いている詩は苦手なのですが、
> 冬灯さんの詩は、読む者によってそれぞれ考えさせる言葉選びがあって
> 私的には大ファンです。
> いつか、曲の詞にしたいなと思う物もたくさんありますよ。

う、うわ~///
なんか、ものすごい褒め言葉なんですけどwww
そんな風に仰って頂けて、すごく嬉しいです ><
舞い上がりそうなぐらいただいま有頂天でございます (笑)

曲の詞にしたいだなんて・・・嬉しすぎますwww
有り難うございます。勇気をもらいましたww
ぺろひめさんへ
冬灯 | URL | 2010-10-25-Mon 23:00 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> テンプレート変えましたね~
> 一瞬 間違えたのかと・・・でも
> にゃんこでわかりました♪

しょっちゅう変えてます (笑)
一記事に一回変えてるのでほぼ毎日違うテンプレですww
にゃんこ、目印になっていてよかった (笑)

> なんだか・・今日はしんみり
>  儚き人生 なんでしょうね・・・
> <死>については 何時か通る道とわかっていても辛いです・・・

花と散り際と人生の終わり方をリンクしてみました。
散り際を潔しとするか、惨めに感じるか、色んな見方があるかと
思いますが、ここではあえて、潔く散れたなら・・・ということを
テーマにしてみました。

こんなしんみりした詩にもお付き合い下さって、有り難うございます^^

> 冬灯さん リンクさせて頂きたいのですが
> どうぞ 宜しくお願い致します。

うわ~いww
嬉しいお言葉、有り難うございます^^
こんなブログで宜しければ、こちらこそ宜しくお願いします★

あ。私も是非ともお願いしたいのですww
これからも末長く宜しくお願いします^^

ゆーじ | URL | 2010-10-26-Tue 11:06 [EDIT]
冬灯さん。
ありがとうございます。
心に染みました。

さよ | URL | 2010-10-26-Tue 23:56 [EDIT]
冬灯さんは、やはり詩人ですねえ。
表現が上手いです。なかなか、人の心をここまで表現できないですよね。阿木耀子さんの詩のような感じです。
 私が、訪問しやすいように勝手にリンクしちゃっています。事後報告ですが、あしからず・・。
ゆーじさんへ
冬灯 | URL | 2010-10-27-Wed 12:08 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 冬灯さん。
> ありがとうございます。
> 心に染みました。

いえいえ~!
こちらこそ、稚拙な作品を読んで頂き、有り難うございます^^
また遊びに行きますね★
さよさんへ
冬灯 | URL | 2010-10-27-Wed 12:11 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 冬灯さんは、やはり詩人ですねえ。
> 表現が上手いです。なかなか、人の心をここまで表現できないですよね。阿木耀子さんの詩のような感じです。

すごい褒め言葉を頂いてしまって、なんだか恐縮ですww
でも、有り難うございます^^
そんな風に仰って頂けて、ますますパワーを頂きましたww

>  私が、訪問しやすいように勝手にリンクしちゃっています。事後報告ですが、あしからず・・。

とても嬉しいです!!
有り難うございます^^
私も是非ともリンクさせて頂けると嬉しいです★
あらためまして、これからも宜しくお願いします^^

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。