月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日への追い風 2
   「君よ往く」




  君よ往く

  己(おの)が信じた

  道へと進むため




  見送る老母に

  背を向けて

  いずれは錦を

  飾らんがために

  強い瞳朗々と

  たなびく雲に

  夢のせて




  空高く

  舞い上がる雲雀に

  己が運命(さだめ)を重ねて

  いざ往かん




  背後(うしろ)にそびえる

  吾が愛しき

  故郷の山よ




  夢拓き

  いずれの日か

  戻って来ようぞ

  


  大成の

  夢拓かんと

  この胸に

  雲雀の如く

  空の彼方へ






 自分に向けた頑張れというメッセージを

 こめた詩です。

 いつか、成功して両親を喜ばしたい、そ

 して少しでも生活を楽にさせてあげるこ

 とができたなら・・・

 そんな風に思います。






    
    アップロードファイル みなさんへ アップロードファイル

 いつも遊びに来てくれて有り難うございます。

 何度か記事の追記として書いていますが、今

 私は介護の資格を取るため勉強をしております。

 そのため、ただいまブログ巡りはお休みさせて

 頂いております。すみません・・・

 コメントなど頂いておきながら、みなさんの所へ

 行けないのはひじょうに心苦しく、また残念なこ

 となのですが、どうも自分はルーズな性格でし

 て (汗)。一度、ブログ巡りをしてしまうと、時間

 関係なくやってしまうので、そのせいで勉強がおっ

 くうに感じてしまったり、面倒臭くなって諦めてし

 まったりと、とにかく意思が弱いので (泣)、泣く

 泣くブログ巡りは試験に合格するまではおあづけ

 にしました。

 更新はたまに、気分転換にやっております。

 とりあえずは合格するまでは、この状態を続けて

 ゆく予定なので、みなさまの所に遊びに行けず

 にすみません。。

 今後とも宜しくお願いします。

 残暑が厳しいです。みなさま、インフルエンザは

 もちろんのこと、夏バテ、風邪などには注意して

 暑さを乗り越えて下さいませ。

 まずはご挨拶まで。



                        冬灯  アップロードファイル







  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「君こそ

    スターだ」の歌詞の一節から拝借しています いちご


   にほんブログ村 ポエムブログへ
人気ブログランキングへ  ←ポチッとよろしくね 絵文字名を入力してください


     ← 拍手っ。  結晶

  
 
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
頑張ってね!
marihime | URL | 2009-09-05-Sat 12:26 [EDIT]
冬灯さんこんにちは☆

この詩には冬灯さんの思いが十分反映されてると思います。
合格目指して雲雀のように飛び上がってください!

何も気にせず頑張ってσ(゚ー^*)
更新がないですね
dedede | URL | 2009-10-01-Thu 18:03 [EDIT]
自分の考えを保つことが、
想像以上に難しい社会に直面して、
詩に描かれた苦しみの意味が、
少し異なって見えてきました。

大変でしょうが、
良い詩を書いてください。

dedede@inter7.jp
marihime さんへ
星月冬灯 | URL | 2009-10-12-Mon 15:28 [EDIT]
いつも有り難うございます!!
というか、すっかりごぶさたしちゃい
ました(汗)!!
お返事もずっと書かず仕舞いで大変
失礼しました・・・

>この詩には冬灯さんの思いが十分反映されてると思います。

ほ、本当ですか~!
有り難うございますvv
気持ちや志はいつも大きくと思いまして、、、

>合格目指して雲雀のように飛び上がってください!

はい^^!
有り難うございますww
力強いメッセージを頂けたので
頑張れそうですww
いつも有り難うございます♪

>何も気にせず頑張ってσ(゚ー^*)

はい。今できることを自分なりに
頑張ろうと思います^^
dededeさんへ
星月冬灯 | URL | 2009-10-12-Mon 15:35 [EDIT]
コメント有り難うございます!!
お返事がすっかり遅くなってしまって
申し訳ありませんでした(涙)

>自分の考えを保つことが、
想像以上に難しい社会に直面して、
詩に描かれた苦しみの意味が、
少し異なって見えてきました。

恐れ入ります。詩の言葉の内容としては
少し古典的といいますか、一昔前の作家
や詩人が思い描くような、そんな雰囲気
があるかと思います。
その内容を今の現代に置き換えてみて、
想像して頂けて幸いです。有り難うござ
います。
人それぞれに思い描く内容は違うかと
思いますが、志は大きく持っていたい
なあと思います^^

>大変でしょうが、
良い詩を書いてください。

有り難うございますww
「いい詩」だと思われるような詩を
心がけてこれからも頑張りたいと思います^^


TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。