月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姿なき声が聴こえる
   鎌倉遠足


 高校二年生だった時、学校の遠足で鎌倉に行きました。

 鎌倉は大好き。

 何度も行ったことがあったので、多少の知識はある、

 ということで嬉しかった ♪

 季節は五月。まだ紫陽花の時期には早いけど、鎌倉は

 花の名所でもあるので他の花を観賞したなぁ 絵文字名を入力してください

 ただ残念なことに、小雨がパラつく生憎の空模様だった。

 それ以外は楽しかったし、色んなお寺に行けたし、美

 味しいものも食べれて、お土産も買えたし、満足な遠

 足だったんだけど・・・。

 場所は念のため伏せますが、とあるトンネルに入った

 瞬間に、気分が悪くなり、進むにつれて悪寒と、小さ

 な女の子(だと思う・・・)の悲鳴というか、叫び

 (泣き声)が響いてきて アップロードファイル

 私は元々、霊感が強い方でしてトンネルに入る直前

 イヤな予感はしたんだけど、どうしてもそこを通ら

 ないと目的地に行けないので、いやいやながらに入

 りました。

 何かそういうことが起こっても自分自身で清められ

 るならいいのですが、実はそれってかなりのパワーと

 いうか、精神的にも強くないと厳しいのです。妙な

 ことを言い出したぞ・・・と、引かれてしまうかも

 しれませんが (汗)アップロードファイル

 霊感がそれなりにある方なら理解してもらえるとは

 思います。

 逆に霊感が強い分、感じすぎてしまって辛い時が多々

 あります。たいていそれは、体に異変をもたらすんです。

 たとえば頭痛がしたり、急に肩が重く感じたり、鳥肌

 立ったり。人によって感じる場所は異なるでしょうが、

 特に私の場合は頭痛 

 この時も激しい頭痛にあい、先生に具合が悪いので帰り

 ますと言おうと本気で思いました ムリ。

 結局はたまたまこまっぴ(担任のあだ名)が頭痛薬を持っ

 ていたので頂いたんですが。

 とはいえ、痛みはやっぱり消えず、家に帰った後、お父

 さんにお経をあげてもらいました。

 こういう時、本当に父はすごいなぁと思わずにはいられ

 ない。普段はだめな父親だけど (笑)

 僧侶としての力は絶大です。時々怖くなるぐらいに・・・。

 で、その後しばらくで元に戻りました。

 心が弱いと、というか心の楯といった方がいいか?

 隙があって、たとえ同じ痛みを感じるにしても心までも

 同化してしまう恐れがあって、高校生くらいまでは本当

 にいやでした jumee☆Feel Depressed4

 いわゆるシンクロしてしまう、といったら分かりやすい

 かなぁ。

 私はきっと精神が弱いのだろう。つまりこの時の例で言

 うなら、私はこの時なんで少女の泣き叫ぶ声が聞こえて

 しまったのか、何故そこから聞こえてきたのか、それが

 瞬時に分かったからです。

 多分、私の勘に間違いなければきっとそこは、昔防空壕

 ではなかったか、と思う。あの地区じゃそれらしきものが

 まだ点在していてもおかしくないだろうし、名利な場所柄

 撤去も難しく放置されたままのものもあるだろう。まして

 やトンネル・・・ jumee☆boom1Lb

 で、瞬時にああ、これは防空壕だと感じてしまった私は、

 一気にその少女に心を寄せてしまったのだろうと思う。

 父が言うには、何故霊が見えるのかという答えには二つ

 あるのだそうだ。

 一つは逝れていくため。文字通り、悪霊という類だ。

 そして二つ目は、助けて欲しいから。

 その霊と波長が合ってしまうと、そういうことに遭遇

 してしまう。更に、それなりに修行を積んだ能力の高い

 僧侶や霊能者は徳を積んでいる分、助けを求められてし

 まうということも多々ある。私は別に特別なことはもち

 ろん何もしていないけれど、やっぱり小さい頃からお遍

 路してたり、毎月お不動様の日(不動会)には信者さん

 たちと同じようにお経をあげるし、自分でも知らない間

 に守られていたりするのだと思う。加えて、父は能力の

 高い僧侶だし。

 だから、つまり逝れて帰ってしまったのだろうと思う。

 これはもう宿命だ。どうしようもない。

 ただ時々不安に思うのは、父が死んだらどうなるのだろ

 うということ。もしかしたら、もうついてはきたりしな

 くなるのかも知れない。見えなくもなるかな?

 もしくは感じなくなるかな?

 まあ、それはまた別問題だろうけど。

 何年か経って、同じトンネルに入ったけど、その時は

 もう感じることはなかった。私自身も多少なりとも制御

 できるような強い精神力が備わったのもあると思う。

 そういえば、最近は平和だな (笑)













  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの桑田さんと

   奥田民夫さんのコラボ曲「光の世界」から拝借しています 





        にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ
にほんブログ村にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
No title
planetarymoon | URL | 2010-10-10-Sun 14:28 [EDIT]
お仲間発見v-28 嬉しいなぁ
詳しくは近いうちに鍵コメにやってきますi-178
No title
かめとと | URL | 2010-10-10-Sun 16:54 [EDIT]
鎌倉は行ったことないです。
大仏と頼朝のイメージが強いです。

霊感が強いとそういうことがあるんですね。
うわー…
霊を見てみたい!と思うけど異変が起きるのはイヤですねぇ……
幸いそういう感受性が無いのか、
怪しそうな場所でそういう体調の変化を感じたことはありませんが、そういう場所に行ったことはあります。
人並みに仏壇と神棚に手を合わせるくらいでは助けてくれそうに感じられないのかも。

ただ、子供のころ住んでた家の寝室で本当に見たんですよね。
真夜中、白い服を着た知らない女の人を。
確かにその人の服を掴んだのを覚えてるんですが、夢だったのか、それとも?
管理人のみ閲覧できます
| | 2010-10-10-Sun 20:57 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
柳宏 | URL | 2010-10-11-Mon 00:46 [EDIT]
やっぱりそうでしたか、今までの雰囲気でそう感じていました。
自分の周りに8人ほどそんな人が居り、やはりつらい思いをしております。
幸いにも、はずすことの出来る人が、二人三人といますので助かっています。
見えない感じない、、是がいいですね、平和ですもの! 柳宏
No title
AKI | URL | 2010-10-11-Mon 00:55 [EDIT]
冬灯さん、霊感の強い方だったのですね・・・
私は まったくそうゆうのが無いのですが
友人には やはり見える人がいます。

私のヒーリングの先生は 自分の波動を高く持って
チャンネルが合わないようにすれば大丈夫・・・というような事を
おっしゃっていますが。。。。

No title
ゴキゲン♪ | URL | 2010-10-11-Mon 10:11 [EDIT]
鎌倉あたりには そんな感じで昔から言われているトンネルやらありますですね?
幸い?俺には なにも感じることが出来ないのですが
感じてしまうことが出来る人ですと やはり大変なのですよね・・・
冬灯さんも 成長されたからのかもですが
平和が一番ですよね^^;
俺も これから先も 平和でいたいです はい
ゴキゲン♪さんへ
冬灯 | URL | 2010-10-11-Mon 11:16 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 鎌倉あたりには そんな感じで昔から言われているトンネルやらありますですね?

ですよね。ゴキゲン♪さんは茅ヶ崎の方だから詳しいかと思いますが。
やはりあの辺りは多そうですよね~^^;

> 幸い?俺には なにも感じることが出来ないのですが
> 感じてしまうことが出来る人ですと やはり大変なのですよね・・・

そうですね~・・・正直、騒ぎ立てることは嫌なので、我慢とか
する時もあり・・・やっぱり辛いことにはかわりないですねぇ^^;

> 冬灯さんも 成長されたからのかもですが
> 平和が一番ですよね^^;
> 俺も これから先も 平和でいたいです はい

平和が一番ですよね!
本当は何も感じない・何も見えないが一番です (笑)
AKIさんへ
冬灯 | URL | 2010-10-11-Mon 11:22 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 冬灯さん、霊感の強い方だったのですね・・・

そうなのです^^;

> 私は まったくそうゆうのが無いのですが
> 友人には やはり見える人がいます。

案外、多いですよね。そういう方。たまに同士に逢うと
ちょっと親近感が湧きます (笑)

>
> 私のヒーリングの先生は 自分の波動を高く持って
> チャンネルが合わないようにすれば大丈夫・・・というような事を
> おっしゃっていますが。。。。

私流に言えば、「何も見えない・何も感じない・大丈夫!」と自分に
言い聞かせたり、心のバリアのようなことを思っているだけでも
違うように思います。
おそらくその先生と同じ意味だと思うんですけど。
精神を強くすれば、恐れや不安が少なくなり安定感も増すようです^^
逆に来い、来いと思っていると本当に呼び寄せてしまう危険性が
高いので自分の首をしめることになると思われます (笑)
柳宏さんへ
冬灯 | URL | 2010-10-11-Mon 11:27 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> やっぱりそうでしたか、今までの雰囲気でそう感じていました。

バレていましたか (笑)
そういう雰囲気って、伝わってしまうものなのですね~
でも、確かに。逢っただけでああ、この人霊感強いだろうなという
人は分かってしまうものですし、案外こうした交流でも分かってしまう
のでしょうね★

> 自分の周りに8人ほどそんな人が居り、やはりつらい思いをしております。

分かりますね~
ただ見えるだけならさほど問題もないんですけどね。。。
それによる波動が大きいと、自分にも跳ね返ってくるのが、たまりません^^;

> 幸いにも、はずすことの出来る人が、二人三人といますので助かっています。
> 見えない感じない、、是がいいですね、平和ですもの! 柳宏

それが一番の平和ですね!
時々、感じない方が羨ましいですもの^^
でも、見えたからといって、それが特別なんだ、とは思わないように
しています。自分がすごい人のように思いこむのは嫌なので。
腕ねんじゅは必需品です (笑)
かめととさんへ
冬灯 | URL | 2010-10-11-Mon 11:37 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 鎌倉は行ったことないです。

大阪からじゃ遠いですもんね~

> 大仏と頼朝のイメージが強いです。

鎌倉というとそんな感じですね^^
あとは海でしょうか。
私的には、プラス、サザン・太宰治(鎌倉の海で心中事件を
起こしたことがあり、その短編があります)を想起させます★

>
> 霊感が強いとそういうことがあるんですね。
> うわー…
> 霊を見てみたい!と思うけど異変が起きるのはイヤですねぇ……
> 幸いそういう感受性が無いのか、
> 怪しそうな場所でそういう体調の変化を感じたことはありませんが、そういう場所に行ったことはあります。
> 人並みに仏壇と神棚に手を合わせるくらいでは助けてくれそうに感じられないのかも。
>

霊感強いと辛いことの方が多いですね。正直^^;
多分、通常では理解しづらいのでしょうが。
多分、波長なのだと思います。
よくまったく霊感なんてなかったのに、見たということがあったりしまうけど、
きっとそれはたまたまその霊と波長が合ってしまったからなんじゃないかと。。。
だから、かめととさんも分からないですよ~? (なんて、怖いこと言ってみたりw)

> ただ、子供のころ住んでた家の寝室で本当に見たんですよね。
> 真夜中、白い服を着た知らない女の人を。
> 確かにその人の服を掴んだのを覚えてるんですが、夢だったのか、それとも?

ほら~! やっぱり♪
波長ですよ、きっと!
息の合う人っていたりしますけど、同じような現象なのかもしれませんね~
だから私だって、常に感じまくっているわけじゃないですし (笑)
まあ、もしそうだったとしたら、今頃狂ってるはずです ^^;
毎日がホラー映画になっちゃいますもんね~
planetarymoonさんへ
冬灯 | URL | 2010-10-11-Mon 11:39 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> お仲間発見v-28 嬉しいなぁ
> 詳しくは近いうちに鍵コメにやってきますi-178

だと思いましたよ~ww
やっぱり同士というのは語らなくても分かってしまうものですね^^

ええ^^
鍵コメ、大歓迎です♪

管理人のみ閲覧できます
| | 2010-10-13-Wed 13:33 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。