月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月冴え照る道 2
   中尊寺に参る!


 さて、昨日の続きであります。

 平泉の毛越寺(もうつうじ)を後にして、次に向かうは

 今回の目的地、中尊寺!

 再び周遊バス「るんるん」に揺られて バス停

 中尊寺に到着。

 それにしても・・・何もない所だ。

 長閑な風景が広がっていて、もう少し栄えれば世界

 遺産も夢じゃないかもね。

 ちょうどお昼時ということで、軽くご飯を食べることに 朝飯

 中尊寺前にはレストハウスがあって、食事処がいくつ

 かあったので、その中のひとつ「源(げん)」に入りま

 した。




    1256276106f.jpg

 そんなにお腹も減っていない我々は軽く食べられる

 ものをチョイス。サンドイッチです 4

 他は何千円もするような立派な定食系だったので・・・。

 


    12562761076.jpg

 これは「もっふる」なるもの。平泉、そして一関では餅

 料理が有名らしい。もちろん前沢牛も有名だけれど。

 なのでこのデザートを食べてみた さとと-アイス

 土台になっている白いのがお餅。なんかね・・・かた

 かった。餅が温かくて、上に乗っているアイスと一緒

 に食べた方が美味しいのではないか? と思う。

 餅自体が冷たい上にアイスまで乗っているからよけい

 かたくて、しかも餅の中が空洞ときたもんだ zz

 正直思ったよりも・・・という感想。まあ、もちろん完食

 したけど。

 お腹も膨れたあとはいよいよ中尊寺へ。



    1256276108f.jpg

 まずはこの月見坂を上がって行きます。緑が濃くて、

 マイナスイオンが気持ちがいい! 写真でも分かる

 通りあまり観光客もいないという有り難さ。緩やかな

 坂かと思いきや、これが案外急坂 絵文字名を入力してください




    1256276109b.jpg

 両親も一生懸命上っております (笑) アップロードファイル

 それにしてもなんとも素敵な名前の坂ですよね。

 「月見坂」 三日月の夜

 まあ、これだけ上るわけだからさぞかしいい眺め

 だったのだろうなぁ。月も美しく眺められたことだろう m



    1256306187a.jpg

 道は長い (笑)



    12563061894.jpg

 その道の途中にある弁慶堂。立派な鳥居が見える とりい



    12563061902.jpg

 なんて趣のある佇まいだろう。こういう古い家屋の

 建物は好き。中には茶室とかありそう。そんな雰囲

 気。こんな家に住んでみたいな。



    1256306191a.jpg

 標識、見えます?

 瑠璃光院というらしい。名前も素敵ですね。中覘い

 てみたいけれど、残念ながら立ち入り禁止 吹き出し



    12563061921.jpg

 更にその奥へと進みます。この日結構暖かくて半そ

 ででも十分な天気だったけど、さすがにこれだけ木々

 が覆っていると幾分涼しい。それだけマイナスイオン

 がいっぱいなのでしょうね。こういう神聖な場所はどこ

 もそういう空気や雰囲気が立ち込めていて、来るだけ

 でもパワーを頂いたような気がする もちb!!




    12563069516.jpg

 こちらは宝物館。中には沢山の貴重な品が展示されて

 います。国宝やそれに並ぶような品の数々。なによりも

 私が一番に興味が惹かれたのが紺紙金字一切経。



    12563074976.jpg

 さすがに写真は撮れないので、買った絵葉書を撮って

 みた。紺色の紙に金の文字。とても美しく綺麗。

 前に父も写経するために金色の筆や粉を買ったけど、

 やっぱりここまで綺麗じゃない。やっぱり金粉ってす

 ごいね!



    12563074995.jpg

 これも絵葉書から。

 金光明最勝王経金字宝塔曼荼羅という巻物。全て

 金色で描かれている塔の絵。なんとも素晴らしい。



    12563075003.jpg

 ちょっと見づらいけど、これも絵葉書から。

 平泉諸寺参詣曼荼羅図なるもの。

 まずは宝物館で鑑賞してから、いよいよ金色堂へ。




    1256306953d.jpg

 この階段を上がってゆくと金色堂があります。

 なんだか長くなりそうなので、中途半端だけどここ

 で一旦切ります。

 金色堂の模様はまた次回にでも にゃんこ








   ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「唐人

   物語」の歌詞の一節から拝借してます  イワトビペンギン


 にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ  ←ポチッとよろしくね 絵文字名を入力してください




        ← 拍手ナリ  クラウン



スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
No title
まり姫 | URL | 2009-10-26-Mon 14:10 [EDIT]
冬灯さんこんにちは~♪

やはり中尊寺はいいですね~
少し思い出してしまいました(汗

ご両親との旅で何か詩はうかびませんでしたか?

写真を拝見するとやはり紅葉には少し早すぎたようですね~
No title
かめとと | URL | 2009-10-28-Wed 21:28 [EDIT]
中尊寺って行ったことある!
っと思ったけどよーく考えてみると日光の中禅寺と混同していました……とほほ。

何千円もする立派な定食って必ずしも自分の口に合うとは限りませんしね。
サンプルを見ても、いい料理だとは思うけどちょっと物足りないかなー、
っていう、上品なものが多いように感じます。あくまで私感ですが。
もっふる、見た目は美味しそうなんですけど餅が固くて冷たいんですか。
なるほど…

瑠璃光院、とてもいい雰囲気ですね。
立入禁止なのが残念です。
なんか、興味を引かれる場所に限って立入禁止なことが多いような気が。
No title
| URL | 2009-10-29-Thu 19:46 [EDIT]
冬灯さま、お久しぶりです。
中尊寺行かれたんですか!!

中尊寺良いですよねwあそこは登るのが大変ですが、見たときの感動は素晴らしいものですよね。。
と言いつつ、一度しか行ってませんが(汗

岩手にいらしてくださったなら、今度で良いので是非、遠野にも行ってみてください^^

では。。
雪さんへ
星月冬灯 | URL | 2009-10-31-Sat 11:54 [EDIT]
こんにちは~
ずいぶんとごぶさたしております ><
すっかりブログも途切れがちになってしまって、
さらになかなか足を運べない状態ですみません!!

遊びにきて頂けて嬉しいですww
有り難うございます♪

> 中尊寺行かれたんですか!!
> 中尊寺良いですよねwあそこは登るのが大変ですが、見たときの感動は素晴らしいものですよね。。
> と言いつつ、一度しか行ってませんが(汗

そうなんです~!
行ってきました。中尊寺♪
本当イイ所ですよね~^^
とても目の保養になりましたvv
雪さんも行かれたことあるんですね~

> 岩手にいらしてくださったなら、今度で良いので是非、遠野にも行ってみてください^^

遠野!
すっごく行きたい所ですぅ ><
そして語り部の方から昔話をぜひとも聞いてみたい!!
遠野といえばやはり民俗学ですよね~
機会があったら是非行ってみたいと思いますww
かめととさんへ
星月冬灯 | URL | 2009-10-31-Sat 12:03 [EDIT]
こんにちは!
すっかりごぶさたしちゃっております ><

> 中尊寺って行ったことある!
> っと思ったけどよーく考えてみると日光の中禅寺と混同していました……とほほ。

(笑)
似たような雰囲気は感じますよね ^^
名前も似てるし (笑)

> 何千円もする立派な定食って必ずしも自分の口に合うとは限りませんしね。
> サンプルを見ても、いい料理だとは思うけどちょっと物足りないかなー、
> っていう、上品なものが多いように感じます。あくまで私感ですが。

わかりますー!
確かにそれはありますよね。あと、旅って何が楽しいかというと、食べ
歩きだとか色んな名物を少しづつ食べたりするのもいいですよね。
そうするとお昼にがっつり食べてしまうとできないので (笑)

> もっふる、見た目は美味しそうなんですけど餅が固くて冷たいんですか。
> なるほど…

う~ん・・・たまたまだったのか。作る人が異なれば違うのかは不明
ですが。私が頂いたものは正直イマイチでしたね。残念ながら。。。

> 瑠璃光院、とてもいい雰囲気ですね。
> 立入禁止なのが残念です。
> なんか、興味を引かれる場所に限って立入禁止なことが多いような気が。

はい。残念でした!すごく「わびさび」な世界観を漂わせていて、私好み
だったのにぃ~。。。
確かに立ち入り禁止な場所って多いですよね~
まり姫さんへ
星月冬灯 | URL | 2009-10-31-Sat 12:14 [EDIT]
こんにちは~^^
コメント有り難うございます♪

> やはり中尊寺はいいですね~
> 少し思い出してしまいました(汗

いい所ですね~本当。
一度行っただけですっかり虜となってしまいました ^^
少し思い出してきましたか ^^

> ご両親との旅で何か詩はうかびませんでしたか?

誰かと一緒だとなかなか感傷的な雰囲気になれない
ので、なかなか思いついたりしないのがいつもちょっと
残念だなぁ、なんて思ったりします。
きっと一人旅とかしたら自分の世界観にどっぷり浸かれ
るのでしょうね (笑)
でもこうして帰ってきて、思い出に耽ったり、思い出して
ブログなどに書き連ねていると、色んな言葉が溢れて
きそうな気がします^^
せっかく平安な文化に触れられたから、詩よりも和歌の
方がいいかもしれませんねー^^ (・・・なんて、たいした
教養も知識もないですけど) 笑。。。

> 写真を拝見するとやはり紅葉には少し早すぎたようですね~

ちょっと残念でしたー。せめて今頃だったらもう少し
違った景色が眺められたかも知れませんよね。
まあ、もっともそうしたら人ごみもすごかったかも知れませんが。
でも、ほんの少しでも染まった葉を見れて良かったですww

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。