月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲しみの雨が降る
   寂しき現実


 実は我が家の愛しきりんちゃんが・・・

 帰ってきません 

 もう、一か月経ちました。

 猫はよく死ぬ前には姿を消すというけれど、やっぱり

 そうなんだろうか。

 家猫で外に出すということはなかったんですけど、初

 夏頃から少し表にだしてあげてました。でも、だいた

 い1時間くらいで帰ってくる感じで。安心していたんだ

 けど。確かに帰ってこなくなる前から元気があんまり

 なかったようにも思えるところはあったけど・・・

 今年で10年目でした。まさか、こんな急にいなくなる

 とは思ってなかっただけに、家族は心の準備がなかった

 から心がまだ追いついていない感じです 

 なにせ死んでしまったのかさえも分からない状況。

 今もどこかで生きていると微かな希望を持っていたい

 けど、心のどこかでは死んでしまっているのではない

 かと不安になる気持ちもあって。

 というか、むしろそう確信したくないという思いの方

 が強いかもしれない。

 昼間はまだいいけれど、夜になると寂しさが甦ってく

 る感じで、切ない 

 特に父の落ち込み様は半端ない。なにせ、日がなずっと

 一緒に居たわけだから、半身のような存在だったのだ

 ろうし。猫は犬と違って突然いなくなってしまうから

 辛いね・・・。

 そして、心に強く思う。もう、生き物は飼わない、と。

 りんちゃんの愛らしい写真はいっぱいあるので、この

 ブログで公開していこうと思います 





   moblog_935da002.jpg



   moblog_747f08d5.jpg




   moblog_8bb70971.jpg


 あ~・・・切ない!!! 












    ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「Bye Bye My

      LOVE」から拝借しています  





        にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ
にほんブログ村にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
冬灯さんへ!!
荒野鷹虎 | URL | 2010-09-25-Sat 09:29 [EDIT]
猫は家につくといわれますが、死期を知ったときは、自分から家を出る習性を持っています。私も何度も経験しております。それにしても可愛いりんちゃんでしたねー。人間と同じく、彼岸で仏になる事でしょう、!☆!!!
お久しぶりです!!
まり姫 | URL | 2010-09-25-Sat 09:44 [EDIT]
冬灯さんこんにちは☆

久しぶりにお邪魔したらりんちゃんが行方不明とは・・・・
私も中学生の頃に猫に夜逃げされた経験があります_(^^;)ゞ
りんちゃん可愛いから盗まれた可能性があるのかも。
私の家のような山奥なら野生動物に狙われることもあるけど(*^_^*)

最近の猫は弱ってきても姿を消すことはあまりないらしくて、飼い主に訴えることが多いらしいですよ。

ゴキゲン♪ | URL | 2010-09-25-Sat 09:57 [EDIT]
大切な家族が 急にいなくなってしまうのは
本当に寂しくて切ないですよね( "・ω・゛)
心の準備が出来てない時ですとなおさらですね

新しい旅にでたのかもですが
りんちゃんの思い出は いつもまでも
いつまでも 残っていくと思います


sunnylake | URL | 2010-09-25-Sat 11:40 [EDIT]
りんちゃん、とっても可愛いお顔ですね。
きっとどこかにいて、ちゃんと帰ってくると思います。
でも、死ぬ時は飼い主の前からいなくなるという話は、私も昔母から聞きました。
でもりんちゃんの場合はそうでないことを祈っています。
元気出して下さいね。

planetarymoon | URL | 2010-09-25-Sat 15:02 [EDIT]
復活嬉しいな~☆
でもりんちゃんのことは切ないです(>_<)
でもひょっこり帰ってくるかもしれないし・・・

ウチは実家で犬を飼っていて
お別れしたときは、もう生き物は飼わないと
私も強く思ったなぁと
20年前の記憶が蘇ってきました

戻ってきますように!!

かめとと | URL | 2010-09-25-Sat 21:24 [EDIT]
急にいなくなるのは寂しいですよね……

気の合う野良猫と出会って一緒に出かけた、とか?
猫は気ままですから…

りんちゃんが帰ってきますように!
こんばんは。
さよ | URL | 2010-09-25-Sat 22:46 [EDIT]
かっわいい~にゃんこですね。りんちゃん戻ってくると良いですねえ。
 我が家の一代目の猫は、私が抱っこしたまま腕の中で息を引き取りました。身体が、どんどん冷たくなっていくのを目の当たりにすると悲しかったです・・。でも名前を呼ぶと、ゴロゴロ精一杯鳴いてくれましたよ。
 この夏、かなり暑かったのでちょっと心配ですね。何ヶ月も経ってから、戻ってきた例もありますから希望を捨てないでください。

gg | URL | 2010-09-25-Sat 23:40 [EDIT]
10歳ですか りんちゃん高齢ですからねぇ

でもどこかに立ち寄っているかもしれませんね
知り合いの猫ちゃんも3ヶ月後ひょっこり戻ってきました
どこかの家にお邪魔していたようです

りんちゃんもそうだとイイのですがね

dejavuewords | URL | 2010-09-26-Sun 06:58 [EDIT]
りんちゃんがいなくなったっていうのは、寂しい限りですね・・・
猫だけでなく動物のほとんどが死期を悟るとひっそりと消えることが多いようですが、飼い猫でもそうなんですね・・・
元気なら帰ってくることもあるでしょうが・・・
父上の悲壮感が分かるだけに辛いです。
dejavuewordsさんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 15:21 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> りんちゃんがいなくなったっていうのは、寂しい限りですね・・・

はい・・・ものすごく寂しいです ><

> 猫だけでなく動物のほとんどが死期を悟るとひっそりと消えることが多いようですが、飼い猫でもそうなんですね・・・

猫は特にそう言いますよね。
といっても、実は猫を飼ったのが初めてなので詳しくはないんですけど。
でも、色んな人に聞くとよくそう言われます。

> 元気なら帰ってくることもあるでしょうが・・・
> 父上の悲壮感が分かるだけに辛いです。

そうですね。。
特に夜は一番辛いですね。
あれだけべったりだったので、本当に悲しそうです。
もちろん、私も同様ですが。。。これから冬になると、よく一緒に
寝ていただけによけい想い出が蘇ってきて辛くなりそうです;;
帰ってくるといいんですが。。。
お気遣い、痛み入ります。
ggさんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 15:25 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 10歳ですか りんちゃん高齢ですからねぇ

そうですよね。だから心配です。。。
でも、今結構もっと生きている猫ちゃんいっぱいいるし・・・
年齢の割にはとても若々しい子だったので、死ぬなんて
もっとずっと何年も先のように思っていただけに、気持ちが
追いついていかないです;;

>
> でもどこかに立ち寄っているかもしれませんね
> 知り合いの猫ちゃんも3ヶ月後ひょっこり戻ってきました
> どこかの家にお邪魔していたようです

帰ってくると嬉しいですが。。。
確かに猫を飼っていた人に聞くと、ひょっこり戻ってくることも
あると言われました。
そうですよね。少しでも希望を捨てないでいたいと思います。
>
> りんちゃんもそうだとイイのですがね

有り難うございます。
お気遣い、感謝致します。
さよさんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 15:30 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> かっわいい~にゃんこですね。りんちゃん戻ってくると良いですねえ。

微かな希望は家族で捨てないようにしようとは言ってるものの・・・
こう、ずっと帰ってこないといやなことしか頭に浮かんでこなくて、
とてもやるせないです;;

>  我が家の一代目の猫は、私が抱っこしたまま腕の中で息を引き取りました。身体が、どんどん冷たくなっていくのを目の当たりにすると悲しかったです・・。でも名前を呼ぶと、ゴロゴロ精一杯鳴いてくれましたよ。
>  この夏、かなり暑かったのでちょっと心配ですね。何ヶ月も経ってから、戻ってきた例もありますから希望を捨てないでください。


腕の中で息を引き取ったのですね。。。悲しいけれど、きっと猫ちゃんも
幸せな死に方だったでしょうね。

何カ月も経って、ひょっこり戻ってくることもあると聞いて、少し悲しみが
ふっきれたような気がします^^
家族みんなでいつまでも待っていたいと思います。
お心遣い、有り難うございます。
かめととさんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 15:33 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 急にいなくなるのは寂しいですよね……

寂しいですね~ ><
犬とは違って、猫の習性というのは一緒に生活しているものに
とっては寂しいことしかりです;;

>
> 気の合う野良猫と出会って一緒に出かけた、とか?
> 猫は気ままですから…

そうですね。悪い方に考えてしまうけど、仲間ができたのかも
しれませんし・・・恋でもしたのかもしれないし?
あまり思い詰めないようにしたいと思います。
>
> りんちゃんが帰ってきますように!

有り難うございます!
とにかく、いつまでも彼女の帰りを待っていたいと思います^^
planetarymoonさんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 15:37 [EDIT]
> 復活嬉しいな~☆

有り難うございます^^
これからもまた宜しくお願いします★


> でもりんちゃんのことは切ないです(>_<)
> でもひょっこり帰ってくるかもしれないし・・・

切ないものですね~突然いなくなってしまうと。
心の準備がなかっただけに、後悔とかが胸を締め付けてきます;;
ひょっこりと帰ってきたら抱きしめてあげたいです。。。

>
> ウチは実家で犬を飼っていて
> お別れしたときは、もう生き物は飼わないと
> 私も強く思ったなぁと
> 20年前の記憶が蘇ってきました

うちも前は犬を飼ってました。死んでしまうと、強くそう思うんですよね。。。

>
> 戻ってきますように!!

有り難うございます!
微かでも、いつまでもそう信じていることが大切なように
思えてきました。
帰ってくることをいつまでも待っていようと思います。
sunnylakeさんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 15:41 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> りんちゃん、とっても可愛いお顔ですね。

有り難うございますw
この写真はとても綺麗に撮れたなぁと思います^^
ちょっと利発そうに見えませんか?^^

> きっとどこかにいて、ちゃんと帰ってくると思います。
> でも、死ぬ時は飼い主の前からいなくなるという話は、私も昔母から聞きました。
> でもりんちゃんの場合はそうでないことを祈っています。
> 元気出して下さいね。

優しいお言葉、有り難うございます。
猫を飼ったのは初めてで、いつかこんな日がくるとは思っていたものの、
あまりにも早かったので、いまだ心が追いついていない感じです。
でも、確かに帰ってこないというだけで、死んだとは限らないんですよね。。
微かでも希望を捨てずに待っていたいと思います。
寂しいですね・・・
花湖 | URL | 2010-09-26-Sun 15:43 [EDIT]
冬灯さんこんにちは。
ご無沙汰しております。

りんちゃん・・・
寂しいですね。
私もにゃんこさんを飼っていたので
寂しさがわかります。
離れ離れになって6年が経ちますが、
未だに忘れられません・・・
りんちゃんが元気に帰って来てくれる
ことをお祈りいたします。
ゴキゲン♪さんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 15:45 [EDIT]
コメント有り難うございます^^
ごぶさたしております。

> 大切な家族が 急にいなくなってしまうのは
> 本当に寂しくて切ないですよね( "・ω・゛)
> 心の準備が出来てない時ですとなおさらですね

猫の習性は聞いたことあったのですが、本当に帰ってこないものなの
ですね。。。でも、まだ死んだとはっきり分かったわけではないので、
あまり気落ちせずに、帰ってくるのを待っていたいと思います。。。

>
> 新しい旅にでたのかもですが
> りんちゃんの思い出は いつもまでも
> いつまでも 残っていくと思います

はい。。。
お気遣い、有り難うございます。
そうですよね。どんな結果であっても、一緒に暮らした日々は
どれもかけがえのない宝物でした。
それだけはどんなに時が経とうと忘れないと思います。
まり姫さんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 15:52 [EDIT]
> 冬灯さんこんにちは☆

こんにちは~
姫も復活されたのですね!
コメント有り難うございます^^

>
> 久しぶりにお邪魔したらりんちゃんが行方不明とは・・・・
> 私も中学生の頃に猫に夜逃げされた経験があります_(^^;)ゞ

りんも夜に家を出たきり、帰ってきません・・・;;

> りんちゃん可愛いから盗まれた可能性があるのかも。

もしそうなら返して欲しいです ><
でも、生きていてくれているのであれば、安心できるのですけど。。。

> 私の家のような山奥なら野生動物に狙われることもあるけど(*^_^*)

うちの周りではその危険性は少ないと思うんですけど、事故とかに
合っていないか、もしくは虐待されていないかが心配でしかたないです;;

>
> 最近の猫は弱ってきても姿を消すことはあまりないらしくて、飼い主に訴えることが多いらしいですよ。

そうなんですか・・・
少しだるそうな雰囲気はありましたけど、一種の夏バテみたいな
感じに見えたので体調がおかしい雰囲気はなかったんですけど・・・
なにせ言葉が通じないからそれが絶対とは言えないですが。
でも、しきりに表に出たがってました。今までそんなことめったに
なかったのに・・・

でも、希望を捨てずに待っていようと思います^^
ご心配、有り難うございます。
荒野鷹虎さんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 15:56 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 猫は家につくといわれますが、死期を知ったときは、自分から家を出る習性を持っています。私も何度も経験しております。それにしても可愛いりんちゃんでしたねー。人間と同じく、彼岸で仏になる事でしょう、!☆!!!

うちは猫を飼ったのが初めてだったので、こんなにも心がポッカリと
するものだとは知りませんでした。。。
こんなことがいずれは訪れるだろうとは思っていたけど、実際くると
悲しいものですね。
具合が悪そうであれば、こちら側も察知できたのでしょうけど、ほとんど
普段と変わらぬ様子だっただけに、ショックが大きいです;;

微かでも帰ってくることを信じていようと思います。
一応、陰膳はしているのです^^
花湖さんへ
冬灯 | URL | 2010-09-26-Sun 16:00 [EDIT]
> 冬灯さんこんにちは。
> ご無沙汰しております。

こんにちは!
ごぶさたしております^^
さっそくの訪問、有り難うございます★

>
> りんちゃん・・・
> 寂しいですね。

はい・・・とても寂しいです ><

> 私もにゃんこさんを飼っていたので
> 寂しさがわかります。
> 離れ離れになって6年が経ちますが、
> 未だに忘れられません・・・

花湖さんも飼っていたのですね。
突然いなくなってしまうって、死ぬことが分かっていること
より辛いものですね。。。
どんな形でもいつまでも一緒にいたかったです;;

> りんちゃんが元気に帰って来てくれる
> ことをお祈りいたします。

お優しい言葉、有り難うございます。
そうですよね。飼い主が信じてあげなきゃだめですよね!
たとえ、かすかな望みであっても、いつまでも帰りを
待っていたいと思います^^
お久しぶりです。
ジャッ子 | URL | 2010-09-27-Mon 18:48 [EDIT]
冬灯さん、お久しぶりです。猫大好きなので、ブログを読みながら、悲しくなりました。
猫が死に際を見せないというのはよく言いますよね。
私の家の猫もたまに消えることが有りましたが、心配してるとフラッと帰って来ました。
彼女は家で家族に看取られていきましたが、父曰く日本猫は飼い主を信用して、死に際も側にいてくれると言っていました。


無事にりんちゃんが帰ってくることをお祈りしています。
ご訪問ありがとでした。(^v^)
雨季兎 | URL | 2010-09-28-Tue 02:01 [EDIT]
初めましてーーーー(>_<)

猫ちゃん居なくなったんですかぁ!(T_T)

私もそういうこと何度かありました。(>_<)

何度めの、もう動物は飼わない、という言葉なのか。(汗)

何度もそう自分に戒めながら、結局猫だなんだと養ってしまう…。(・_・;)

もう宿命のように受け入れてますが、やはり、突然の別れであろうが、往生の末の最期であろうが、身を切るように辛いですね…。(T_T)

りんちゃんは生きてますよ!

10歳ならまだまだ元気なとしですよ!

早く帰ってくるよう、お祈りしてます!(>_<)
雨季兎さんへ
冬灯 | URL | 2010-09-28-Tue 12:59 [EDIT]
> 初めましてーーーー(>_<)

初めまして~^^
ご訪問&コメント有り難うございますww
私は挨拶もなkしで、失礼しました。。。

>
> 猫ちゃん居なくなったんですかぁ!(T_T)

そうなんです~><
猫、初めて飼ったので、こんな経験したことがなくて
悲しいです;;

>
> 私もそういうこと何度かありました。(>_<)

そうなのですか。。。
やっぱり、にゃんこちゃんという生き物は犬とは違う
ものなのですね。。。

>
> 何度めの、もう動物は飼わない、という言葉なのか。(汗)

わかります。その気持ち!
うちも猫は今回初めてだったんですけど、以前は犬を何度か
飼っていたりしました。
死んでしまう度にもう止めようって、家族で言っていても
何かの縁で飼うことになったりするんですよね。。。

>
> 何度もそう自分に戒めながら、結局猫だなんだと養ってしまう…。(・_・;)
>
> もう宿命のように受け入れてますが、やはり、突然の別れであろうが、往生の末の最期であろうが、身を切るように辛いですね…。(T_T)

辛いですね。ぬくもりを知っているだけに、切なく思ったりします;;

>
> りんちゃんは生きてますよ!
>
> 10歳ならまだまだ元気なとしですよ!
>
> 早く帰ってくるよう、お祈りしてます!(>_<)

有り難うございます!
力強いお言葉に救われる気持ちです。
そうですよね。諦めずに帰りを待っていたいと思います^^

私もまたお邪魔しますね★
今後とも宜しくお願いします^^
ジャッ子さんへ
冬灯 | URL | 2010-09-28-Tue 13:18 [EDIT]
ごぶさたしてました~
コメント有り難うございます^^


> 冬灯さん、お久しぶりです。猫大好きなので、ブログを読みながら、悲しくなりました。
> 猫が死に際を見せないというのはよく言いますよね。

言いますよね。。。
うちも初めて飼ったので、周りからの受け売りなんですけど。
こうやって、実際帰ってこないのをみると、本当にそうなんだなぁと
つくづく猫の習性が悲しく、恨めしくも感じます。。。

> 私の家の猫もたまに消えることが有りましたが、心配してるとフラッと帰って来ました。

本当ですか。
色んな方から今回沢山のコメントを頂きましたが、中にはふらっと帰って
くることもあるという言葉がありました。
なので、私も諦めずいつまでも待っていようと思います!

> 彼女は家で家族に看取られていきましたが、父曰く日本猫は飼い主を信用して、死に際も側にいてくれると言っていました。

そっか~
猫も時代とか環境によって生き方が変化したりするのかもしれませんね。
死ぬのを見るのは辛いですけど、こうやって帰ってこなくなるよりは
断然、いいような気がします。どんな最後であっても見守ってあげたいです。。

>
>
> 無事にりんちゃんが帰ってくることをお祈りしています。

お優しい言葉、有り難うございます。
かなり勇気づけられました^^
とにかく、待ち続けていようと思います。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。