月の木漏れ陽亭
いらっしゃいませ☆  リニューアル!詩作やら日記がメインです。趣味や日々のあれこれを語っています☆  みなさま、どうぞごゆっくりとしていって下さいませww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闇に彷徨う運命(さだめ)
   革命ってなんだろう・・・



 映画「SP」観て来ました 

 



   moblog_8a55da9a.jpg

 このパンフの顔、あんまり好きじゃないんだけど。

 二部構成の一部「野望編」

 面白かったです。

 やっぱり金城一紀さんの脚本は面白いですね! 

 話の構成も複雑でミステリアスで、迫力あって、心理描写

 もしっかりしてるし、なにしろこのSPの最大の見せ場は

 アクション! 

 かなり大迫力です。日本映画で、ここまでちゃんとして

 いるアクションも珍しい。ジャッキー・チェンみたいに

 岡田くんがカッコイイです (笑)

 まるでアメリカ映画のようで、ワクワクした 

 今回は野望編。

 今までテレビシリーズの中で、微かに見え隠れしていた

 堤さん演じる尾形さんの過去の断片が多少明らかになって
 
 きました。なぜ彼があんなにも陰のある男なのか・・・

 彼にも辛い過去があったわけです。それはここでは伏せて

 おきましょう。

 でも、それを踏まえて彼のしたいこと、理想、考えている

 ことがすべて過去からの脱却と野望に燃えていることが分

 かってきます。

 ある意味、岡田くん演じる井上と同じ立場、似たような心情

 でありながら、少しの差で真逆の道を選択する二人の心 

 似ている二人だからこそ、分かち合うことのできぬ悲しいさ

 だめ。いや、この場合、それを感じているのは井上の過去を

 知った上で自分の過去と照らし合わせてしまっている尾形の

 方だけなのかも知れないけど。

 それゆえに、哀しい運命を選択していってしまうのだろうと

 思われる尾形の姿がなんとも痛々しい 

 正義を間違った方向に向けてしまうと、こんなにも悲しいも

 のなんだ、と思ってしまう。誰も彼の間違った正義を止める

 ことはできないのか。井上しかそれはできないのだろうけど、

 なんだかこのままいくと、尾形の運命は自ずと手にとるように

 分かってしまうのが辛い。

 きっと、彼を救えるものは死しかないのではいか・・・

 改革編で明らかになるのだろうけど、見る前から切ない。

 今回、新たに悪役として登場したのは香川照之さん。彼の演技

 も好きなので、久しぶりに彼の悪役っぷりを堪能してきました。

 堤さんは悪役というよりも、哀しい男といった感じ。

 決して彼の過去を無視できないし、人生を否定もできない。そ

 れ故に間違った正義を正しいと思いこみ、突き進んでしまう悲

 しい性格を真っ向から叩き切ることもできない。

 けれど、間違っていることは確かで。

 そこが井上との差なわけだけど。二人の相反するその心の動き

 が切なさに加速をかける。

 アクションも見どころのひとつだけど、そんな尾形と井上の人生

 の歩み方を見るのも楽しみのひとつかと。

 第二部は来年の3月。

 待ち遠しいなぁ~。







   moblog_b4e1ef54.jpg






   moblog_26bae035.jpg







 


   moblog_818ca52d.jpg

 あ。ちなみにこれは映画とはまったく関係がないけど (笑)

 たまたま電気屋さん行ったらチラシがあったからもらっちゃった 

 あの、コマーシャルもシュールで面白いですよね (笑)














  ※このカテゴリのタイトル名は、サザンの曲「TSUNAMI」

   の歌詞の一節から拝借しています  











  にほんブログ村 ポエムブログへにほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
 にほんブログ村 ポエムブログ 吟遊詩人へ ブログランキング・にほんブログ村へ 




スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

gg | URL | 2010-11-26-Fri 09:42 [EDIT]
観に行きたいんですが 行けそうにもないなぁ
改革編も  いやいや観たくなってきたなぁ
時間見つけないと
ggさんへ
冬灯 | URL | 2010-11-26-Fri 12:07 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> 観に行きたいんですが 行けそうにもないなぁ

時間を作らないと、映画館ってなかなか行けないんですよね~^^;

> 改革編も  いやいや観たくなってきたなぁ
> 時間見つけないと

かなり面白かったですよ~
イイところで終わってるし (笑)
改革編も間をおかずにやればいいのに・・・と思ってしまいます^^
時間作れたらいいですね!
観たいな~
サボ | URL | 2010-11-27-Sat 08:43 [EDIT]
そこまでお勧めされると観ないわけにはまいりません・・・って、いつ観られることやら。

冬灯さんは堤さんのファンなのですか?
私は一度仕事関係で(偶然ですが)お会いしたことがあります。無口な印象を受けましたが、控え目で素敵でしたよ(15年位前です)

サボさんへ
冬灯 | URL | 2010-11-28-Sun 21:22 [EDIT]
コメント有り難うございます^^


> そこまでお勧めされると観ないわけにはまいりません・・・って、いつ観られることやら。

なかなか映画館って行けなかったりするんですよね~

>
> 冬灯さんは堤さんのファンなのですか?

はい! 大ファンですwww

> 私は一度仕事関係で(偶然ですが)お会いしたことがあります。無口な印象を受けましたが、控え目で素敵でしたよ(15年位前です)

うわ~★
羨ましいですね~!!!

堤さんの演技、すごく好きなんです。
内にこもった、危なさとか神経質さとか、細やかさとか。
ああ、この人本当はすごく真面目で内にこもっちゃうタイプの人なんだろうな~と
人柄が覗く番組とか見てると思っちゃいます。


TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 月の木漏れ陽亭. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。